”おいしくべて、やさしくやせる

〜イキイキ生きるためのダイエット〜

著者 高田晴子

ご注文はこちらです!

発行所 PHP研究所
〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11
販売のお問い合わせ(普及グループ)075-681-5419
PHP interface: http://www.php.co.jp
(只今休止中です。2000年5月現在)

目次

第一章 肥満があなたを狙っている

@肥満とボディー・イメージ
A肥満者のさびしいこころ
B肥満はスキマを突いてくる
C「りんご型」と「洋なし型」
D「ごはん太り」と「肉類太り」
E肥満なのに栄養不良?偏食の危険

第二章 肥満と健康の関係

@若い男性の「早期オヤジ化症候群」
A「食べすぎ脂肪肝」と「飲みすぎすぎ脂肪肝」
B肥満や脂肪肝は血管の老化を促進する
C若い女性の肥満は出産から今どきの若者
D女性の肥満とホルモンの異常
E更年期女性の肥満

第三章「子どもの肥満」 

@知らずしらず肥満になるアメリカ
A日本の子どものコレステロールレベルは上がっている
B子どもの肥満と高脂血症を防ぐ生活習慣
C子どもの肥満を解消する日常生活
D肥満は学業不振につながる?
E子どもの肥満と親の生活習慣
F重要な父親の役割
G子どもの肥満はそのまま大人の肥満になる
H肥満児を育てるお母さん
I食べる楽しみ

第四章 やさしくやせるために

@どんなときに太るのか
A肥満と脳の働き
B交感神経は過食のブレーキ
C高インスリン血症は過食のアクセル
Dイキイキとした生活が肥満を防止する
E運動か恋かたばこか
F減量のきっかけ
G二割残せば
H確かな自分をつくる

第五章 おいしく食べてやさしくやせる

@やさしくやせる秘密
A食物繊維が肥満を防ぐ
B体力維持に気を配ろう
C食べ過ぎない食べ方とは?
D肉や卵は食べないほうがいいの?
Eダイエットするとき、貧血にならないように
Fダイエット効果を長続きさせるには?
G空腹休み時間をきちんととる
H味の感覚を保つ努力をしよう
I味の感覚を鍛える

ーーー抜粋ーーー

 15年前私は、家庭にいる女性が一度はかかる「私ってなんだろう症候群」を突如発症し、国立岐阜大学医学部を受験しました。数学はダメだけど、英語はナントカという私の成績の傾向に、この大学の入試配点がマッチして、幸運にも入学が許可されました。三十九歳の時です。

 そうして、医者になって、二年間の研修医生活を終え、現在は同じ岐阜大学の研究室(衛生学教室)に棲息しているわけです。

 医学の分野は大きくわけると、基礎医学、臨床医学、社会医学にわけられます。衛生学は社会医学に分類されますが、その守備範囲は産業衛生、環境衛生、成人保健、母子保健、地域保健、精神保健、健康管理など大変にすその広い分野です。

 ーー中略ーーーーーーーーー

 この本は、私のこれまでの衛生学的研究――加齢と老化、血管年齢、生活習慣病、小児肥満――の成果を「肥満によって起こるあらゆる不都合」としてまとめ、多くの人に、より美しく、健康に長生きしてほしいという思いを込めて書いたものです。
メッセージは、「だから、太るのはやめようよ」です。

 


 

2001/11/14 11:03:27;57274;vk2h-tkd;RETR;ok;/homepage/PHPbook.html