サバイバル・インターナショナル・ジャパン
関連サイトへのリンク
Home
ヘッドラインニュース
最近のニュース
ワールドレポート
サバイバルについて
先住民族をめぐる問題
サバイバルのアクション
先住民族に関する情報
関連サイトへのリンク
会員の募集
日本のメンバー
ご協力ください
ご意見・お問い合わせ
サバイバル ショップ
手紙キャンペーン
Survival London

【サバイバル・インターナショナル】

サバイバル・インターナショナル (ロンドン本部)
Survival International Head Office

1969年から活動を開始しました。各国語に翻訳された緊急行動の文書、世界各地の
先住民族の状況と活動、書籍・グッズ紹介、その他情報満載。

【海外(外国語)のサイト】

先住民族関連団体

  • International Work Group for Indigenous Affairs (IWGIA):デンマーク
    先住民族問題をあつかう国際的組織です。コペンハーゲンに本部があり、法学、人類学、
    社会学の専門家、弁護士なども参集しています。地域レベル、国際レベル、および国連の
    各種委員会で活動しています。ニュースレター、年報、各種報告書をはじめ、出版物が多数
    あります。
  • Minority Rights Group International (MRG):イギリス
    約30年前に設立された先住民族問題をあつかう国際的組織です。ロンドンに本部があり、
    地域レベル、国際レベル、および国連の各種委員会で活動しています。各種報告書を刊行して
    います。調査報告書、ドキュメントがホームページに掲載されています。
  • Unrepresented Nations and Peoples Organisation (UNPO):オランダ
    国連などの国際機関で代表権を持たない民族、国家によって作られた国際組織です。
    1991年に設立されました。被占領国、先住民族、少数民族などが、文化的アイデンティティ、
    基本的人権、経済的権利、環境保護を主張しています。全部で1億人以上の声を代表しています。
  • Cultural Survival (CS):アメリカ
    先住民族の権利、文化をあつかう国際的組織です。アメリカのケンブリッジに本部があります。季刊誌、各種出版物を刊行しています。ホームページの週刊ニュースは充実しています。
  • International Indian Treaty Council (IITC):アメリカ
    主に南北アメリカの先住民族が、自治、自決権、先住の権利、伝統的文化、聖なる土地を守る
    ために組織した団体です。先住民族の国際的認知、相互の交流をめざしています。
  • Indigenous Environmental Network (IEN):アメリカ
    母なる大地と先住民族の結びつきを重視したNGOで、南北アメリカおよび国連で活動して
    います。環境、自然エネルギー、反核などの問題をあつかっています。
  • Center for World Indigenous Studies (CWIS):アメリカ
    先住民族の知恵を活かし、相互理解を深める国際組織です。1984年から活動を開始し、
    アメリカのオリンピアに本部があります。法律、保健、政治などの観点から先住民族問題を
    取り組んでいます。
    ジョージ・マニュエル酋長記念図書館(Chief George Manuel Memorial Library)には、
    先住民族運動に関する膨大なドキュメントがあり、ネット上から検索できます。

Up

世界各地の先住民族

  • Harrowing Genocide in Chittagong Hill Tracts:バングラデシュ(ジュマ人)
    ミャンマーとの国境地帯、チッタゴン丘陵(CHT)に住む少数民族ジュマ人に対する人権侵害、
    虐殺を詳細に伝えています。
  • Karen Human Rights Group (KHRG):ミャンマー(カレン人)
    今なお軍事独裁政権の続くミャンマーでは、半世紀以上にわたって先住民族と政府の間で
    戦争が続いてきました。数多いミャンマーの先住民族のうち、カレン族の抵抗組織です。
  • Sarawak Peoples' Campaign:マレーシア(プナン人)
    マレーシアのサラワク地方は、もともと熱帯雨林でおおわれていました。熱帯林の大規模な
    伐採によって、そこに暮らす先住民族プナン人の生活もあやうくなり、伐採会社と先住民族
    の間で紛争が絶えません。
  • The Innu Nation:カナダ(インヌ人)
    カナダ北東部ニューファンドランドに住む先住民族(ファースト・ネイション)インヌは、
    土地の権利と自治政権を求めて闘っています。1997年にカナダの中央・地方政府と結ばれた
    条約は、大きな前進でした。
  • Ogiek.org:ケニヤ(オギエク人)
    ケニヤ西部のマウ山地にいるオギエクは、イギリス植民地政府およびケニヤ政府を相手に、
    先祖伝来の土地で暮す権利を主張して闘ってきました。ホームページで、マウの森林破壊に
    対する政府への抗議・署名活動を行なっています。署名活動に参加してください。
  • Pro Yanomami Commission (CCPY):ブラジル(ヤノマミ人)
    ブラジルおよびヴェネズエラのアマゾン奥地に住むヤノマミは、金鉱夫たちの侵入に悩まさ
    れています。金鉱夫たちはヤノマミの領域を荒らすだけでなく、免疫力の低い先住民族に
    病気をもたらしています。
  • Russian Association of Indigenous Peoples of the North (RAIPON):ロシア(北方民族)
    広大なシベリアのタイガには、30民族以上、約20万人の先住民族が暮しています。
    シベリアがロシアの植民地になると同時に、先住民族も苦難の道をたどりました。ソ連邦の
    崩壊直前から先住民族の運動が盛んになり、先住民族の全国組織が設立されました。
    環境保護、先住民族の権利を擁護するために活動しています。

Up

リンク集

  • Aboriginal Web Links
    性、人種、宗教の平等をめざす the Equality Project のリンク集。
  • NativeWeb:アメリカ
    主に南北アメリカの先住民族に関する巨大な情報ネット。
  • Circumpolar Peoples:アメリカ
    アラスカ、カナダ、北欧の先住民族に関する情報ネット。


その他

  • Rainforest Action Netwark (RAN):アメリカ
    サラワクをはじめとする熱帯雨林保護だけでなく、そこで暮らすプナン人など、先住民族の
    権利擁護のキャンペーンを行なっています。
  • Project Underground:アメリカ
    環境、人権、先住民族の権利を無視して実施されている鉱山・資源開発に反対している組織
    です。抗議の手紙を操業会社、関係当局に送るキャンペーンを行なっています。
  • Taiga Rescue Network (TRN):スウェーデン
    北方林(タイガ)保護を目的とする国際的組織です。先住民族と森林の関係も重視しています。


Up

【日本国内】

先住民族支援団体

  • 先住民族の10年市民連絡会
    国連は、1994年12月10日からの10年間を「世界の先住民(族)の国際10年」と定めました。
    先住民族の復権のため、国際法の枠組み整備、自然環境保全、教育、健康などについて世界
    各地でさまざまな取り組みが行われています。この国連の活動に賛同して、日本国内で活動
    している市民団体です。講演会の開催、ニュースレターの発行を行なっています。
  • 反差別国際運動 (IMADR)
    世界中からあらゆる差別をなくすために活動している団体で、1988年に設立されました。
    先住民族・少数民族の国際連帯と、人権の確立に努力しています。北アメリカ、ラテン・
    アメリカ、ヨーロッパの地域委員会があり、世界的ネットワークを結んでいます。
  • 市民外交センター
    先住民族問題をあつかっている組織です。南太平洋地域で教育支援、国連で人権擁護の活動
    を行なっています。
  • 日本ラテンアメリカ協力ネットワーク(RECOM)
    中南米、カリブ地域において社会的、経済的に困難な状況におかれている人々と連帯を深め、
    各種プロジェクトを実施しているNGOです。先住民族の人権を擁護する活動もしています。
  • サパティスタ
    メキシコ先住民族運動連帯関西グループのホームページです。この団体は、サパティスタ民族
    解放軍の呼びかけで、1996年の大陸間会議に参加した関西在住者が参集して発足しました。
    メキシコ先住民運動との連帯活動をしています。
  • ジュマ協力基金
    バングラデシュ・チッタゴン丘陵地帯の先住民族=ジュマ民族を支援するNGOです。
  • サラワク・キャンペーン委員会
    マレーシア、サラワク州では年間40万ヘクタールもの森林が伐採されています。森林伐採、
    環境破壊問題に取り組むとともに、そこに住む先住民族プナン人の闘いを支援している団体
    です。

Up

アイヌ

  • 北海道ウタリ協会
    北海道に居住しているアイヌ民族で組織された団体、社団法人北海道 ウタリ協会のホームページです。
  • }{}{ Ainu puyarA }{}{
    様々な側面を持つ、現実のアイヌの世界へのナビゲーターとなる窓(puyar)をめざす個人
    サイト。コメント付きリンク集が充実しています。現代のアイヌ人が直面している問題も取り
    上げています 。
  • アイヌとシサムのウコチャランケを実現させる会
    アイヌというのはアイヌ語で人間のこと、シサムというのは和人(日本人)、ウコチャランケ
    というのは話し合いを意味します。つまりこの会は、アイヌ人と日本人の対話をめざしていま
    す。二風谷ダム問題をあつかっています。


その他


Back Up Next