サバイバル・インターナショナル・ジャパン


手紙キャンペーン!
Home
ヘッドラインニュース
最近のニュース
ワールドレポート
サバイバルについて
先住民族をめぐる問題
サバイバルのアクション
先住民族に関する情報
関連サイトへのリンク
会員の募集
日本のメンバー
ご協力ください
ご意見・お問い合わせ
サバイバル ショップ
Need your hand!

 サバイバル・インターナショナルは、関係当局が先住民族の人権、生活、文化を尊重するように、手紙を出して訴えるキャンペーンを行なっています。政治家の受け取る手紙一通は、わざわざ手紙を書いたりしない数百人の人々の意見を代表するものと考えられています。(場合によっては、600人とも言われています。)何分間かを使って、手紙を書くことで、世界各地の先住民族を支援するための行動を起こしていることになるのです。

 あなたの助力が必要です。
今まで、サバイバルの手紙キャンペ−ンは多くの成果を生んでいます。参加するだけの価値は十分にあるのです。手紙の文例を参考にして、是非、あなたも手紙を出してください!

※英語でも、あなた自身の言語でもかまいません。
※短く。
※丁寧な文面であることが肝要です。しかし、あなたが、この件に関して重大な関心があることを述べて下さい。



手紙を出す

緊急行動ジャラワ人が「最大の脅威」に直面(インド、2005年7月)
緊急行動未接触先住民族の虐殺(ブラジル、2005年6月)
緊急行動「ブッシュマン」の重大な権利を政府が握りつぶそうとしている
 (ボツワナ、2005年5月)
緊急行動歴史的な国連宣言を政府が妨害している(イギリス、2005年2月)
 署名にご協力ください(PDF 128KB)
緊急行動孤立した先住民族の平穏な運命(パラグアイ、2005年2月)


Back Up Next