『松田聖子全集』

(MATSUDA SEIKO/SEIKO BOX)

《1985年発売,CBS/SONY 00DH311〜4 現在売っているかどうかは不明》
【曲目】省略

俺は松田聖子と年が同じだ。

あのわがままさといい、自意識過剰なところといい、おばさんになっても
やり続ける往生際の悪さといい、どんな批判を受けてもつぶれないふてぶ
てしさといい、まさに我々の世代を代表していると思う。
とても他人とは思えん。(ウソ)

自分のやりたい事をやるとわがままと言われ、たまにサービスすると、そ
れがまたブリっ子とか言って非難される。

松田聖子には同世代としてのシンパシーを感じてしまう。

結婚後の歌にはあまり興味がなくなった。

そういうワケで、このCD4枚組ベスト盤が俺には一番フィットする。
「瑠璃色の地球」が入っていないのが、唯一の汚点だ。
いや、唯一じゃないな。ジャケットの顔が好きじゃない。もっと俺好みの
写真を使ってほしい。

4枚組のこのCDは、全部聞くにはちょっとボリュームがありすぎるしな
かにはどうでもいい曲もいっぱい入っているような気もする。
でも、これより曲数が少ない2枚組だとちょっと足りない。松田聖子のシ
ングル曲はそれなりのクオリティがあったし、シングル以外にもいい曲は
あるのだ。
知らない曲の間にたまに知ってる曲がかかるのが、なかなか快感だ。

「いちご畑でつかまえて」は、ビートルズのパロディだ。松田聖子はビー
トル世代によって育てられた。俺もそうだ。

                         1996年 小林アツシ

●筆者へのメールはこちら
●筆者のホームページへ

●ディスクレビュー・メニュー(登録順)
●ディスクレビュー・メニュー(アーチスト名索引)
●ディスクレビュー・メニュー(発売年順索引)

●「JARA!」トップページに戻る