『大工哲弘/ジンターナショナル』

(DAIKU TETSUHIRO/JINTA INTERNATIONAL)

《1996年発売,OFF NOTE ON-12》
【曲目】1.美しき天然(チクオンキMIX)/2.インターナショナル/3.ゴ
 ンドラの唄/4.ロンドンの街角で/5.生活の柄/6.ストトン節/7.復興
 節/8.愛の子守唄/9.鴨録江/10.男のいのち/11.揃った節/12.六
 調/13.がんばろう/14.えんどうの花/15.美しき天然

『ウチナージンタ』に続く続編。 今回はチンドンの参加はなく、たま、ストラーダのメンバーが全員参加し ている。 ドラマー5人でドラマーズという、なにやら勇ましいドラムのイントロに 続いて、とぼけたような調子の独特な唄い方で、労働歌「インターナショ ナル」は歌われる。 勇ましい唄、やわかい唄、『ジンターナショナル』は前作以上に明るく、 聴くと安心したり勇気づけられる。 それにしても深い唄だ。                     1996年11月3日 小林アツシ

●筆者へのメールはこちら
●筆者のホームページへ

●ディスクレビュー・メニュー(登録順)
●ディスクレビュー・メニュー(アーチスト名索引)
●ディスクレビュー・メニュー(発売年順索引)

●「JARA!」トップページに戻る