たこいきおし/蛸井潔

Kiyoshi Takoi

 1965年1月13日 山形県山形市に生まれる。

 宮城県仙台市、福島県いわき市を転々とした後、宮城県泉市(現在の仙台市泉区)に定住する。

 仙台第二高等学校3年の時、仙台SFクラブに接触(笑)。ファンダムに足を踏み入れる(笑)。

 1983年4月。東北大学農学部農芸化学科に入学。即座に東北大学SF研究会に入部(笑)。

 東北大SF研では主に手書き清書とイラストを担当。翻訳はしたことがない(笑)。

 1986年5月。最後のみちのくSF祭りとなった「DATECON・FINAL!!」の実行委員長を務める。同年11月。東北大SF研DivergenceExtraIV〔ティプトリー特集〕のおまけファンジン「最後の午後に・ひみつぶっく」を作り、一部で好評を博する(笑)。

 1988年7月。2年がかりでこつこつ作った「第9回みちのくSF祭りDATECON・FINAL!! 公式アフター・レポート『千客万来II・魔獣鶴亀伝』」が完成。一部で好評を博する(笑)。

 1989年3月。東北大学大学院農学研究科農芸科学専攻課程をなんとか修了(笑)。同年4月。某ビールメーカー(笑)に就職。ビールの研究をするようになる。

 本職の傍ら、こつこつと個人誌「糸納豆EXPRESS」を作り続け、一部で好評を博しつつ(笑)、現在に到る(笑)。

 2000年8月5日。ペーパー版糸納豆EXPRESS第34号が第39回日本SF大会Zero−CONにおいて第19回SFファンジン大賞エディトリアル・ワーク部門を受賞。

 2001年8月27日。縁あって木村光佐子さんと入籍。

 2011年3月3日。東北大学大学院農学研究科にて博士号(農学)取得。

 2014年10月。(財)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー取得。

 2015年3月。農芸化学技術賞(賛助会員枠)受賞(ビール泡向上のための一貫した取り組み)。

 2016年3月。日本育種学会賞(リポキシゲナーゼ欠失ビール大麦育成グルーフ)受賞(リポキシゲナーゼ欠失変異を利用した高品質ビール大麦品種の育成:普及から原料調達に至る生産管理体制の国内外での確立)。

 2016年10月。日本醸造学会技術賞受賞(ホップ香気成分の相互作用に関する研究)。


「糸納豆ホームページ」に戻る。