こんな気分になったことはありませんか――Mood
あなたのこころの状態は? (完成率5%)

――はじめの一歩は自分のこころの状態を知ることから

・睡眠障害: 寝つきが悪く、眠りが浅く、ときには朝早く目が覚めて、昼にも眠くならない(まれに夜十分眠るのに昼も絶えず眠い)。
・食欲の変化: 食べたいという気持ちにならない。空腹感はあっても食べたいと思わない。好きなものも美味しいと感じない。ときには味そのものがわからなくなる。しばしば体重が減少する(まれに食欲が亢進し、特に甘いものを多く食べ、体重が増加)。
・体のだるさ: 何となく全身が重くけだるい。体の力が抜けたようですぐ横になってしまう。
・その他
 頭全体が重く痛む、胸が締められて息苦しい、いつも口が渇く、軽い吐き気がする、便秘がちになる、性欲や快感が減退しインポテンスになる、寝汗をかく、など。
・落ち込む
・何をやるにしてもおっくう
・生きていても仕方がないと思う
・世の中が嫌になって死にたくなる
・これからの生活に希望がもてない
・どこにも居場所がない

 そんな人は……→うつ病



・調子が高すぎる
・次から次へと新しいアイデアが湧いてくる
・うきうきした気分で楽しくて仕方がない(爽快気分、気分高揚)
・誰でも構わず話しかけたくなり、長電話をしたりする。
・鼻歌を歌いたくなる。
・何事もうまくいくような気がして楽観的になる。
・自分が誰よりも優れた人間に思える(自尊心肥大、誇大性)。
・眠らなくても平気で、夜遅くまで行動し、朝早くから起き出して活動する(睡眠欲求の減少)。1日3時間くらいしか眠らなくても元気いっぱい。
・話し始めると、口を挟めないほど延々と話し続ける(多弁、会話ひっ迫)。
・連想が豊かで話がどんどん広がるが、中途半端で内容はまとまらない(観念奔逸)。しまいには全くまとまりのない断片的な発言になる(錯乱)。
・話をしている最中にも周囲の音や風景に気を取られて、話がそちらへそれていく(注意散漫)。
・自分の話が言葉の語呂合わせを思いついて話がそちらへそれる(音連合)。
・朝早くより盛んに活動する(活動性亢進)。
・何もせずにはいられず、じっとしていられない(行為心迫)。
・楽観的になっているので、借金をしてまで不相応な高額の買い物をしたり、異性に声をかけて無分別な行動に走ったりする(快楽的活動への熱中)。
・話を遮られたり、自分の行動を止められると容易に怒り出す(易怒性)。

 そんな人は……→躁病



初めの頃……
・自生体験
 とりとめのない考え(自分で意識している考えていることと無関係な考え)が頭の中に次々と自然に浮かんでくる。もう一人の自分がいるような感じ。(自生思考)
 人の顔や風景など、はっきりとしたイメージが見える(自生視覚表象)
 過去の体験が自然によみがえってくる(自生記憶想起)
 心の中に言葉が出てくる(自生内言)
 空想の物語が頭の中に見える(白昼夢)

・気づき亢進
 物音が人の声が気になって集中できない(聴覚性気づき亢進)
 ものを見るとき、部分部分がばらばらに入ってきて焦点が定まらない(視覚性気づき亢進)
 自分の動きがいちいち意識化されて何気ない行為がぎごちなくなる(身体感覚性気づき亢進)

・漠とした被注察感
 何となく周りから見られているような感じがする

・緊迫困惑気分
 何かが差し迫っているようで緊張するが、どうしてそんな気持ちになるのかわからなくて戸惑う。自分がこのまま駄目になっていくのではないかという漠然とした予感がする。

最近……
・引きこもる
・どこかへ行く興味も元気もない
・勉強や仕事への意欲がない
・衛生観念や身だしなみを気にしない
・表情が硬い、笑わない、喜びを感じない
・誰かから話しかけられない限り話をしない、人に話すことがあまりない
・ほとんどの時間、何もせず過ごしている

・誰もいないのに声が聞こえる
・他人の視線が気になる
・知らない人に見つめられているような気がする
・誰かにつけられているような気がする
・周りの人が自分の噂話(悪口)を言っているような気がする
・物音がとても気になる
・眠れない
・世界が終わってしまうような気がして不安になる

・異常な行動がある
・怒りの爆発がある

 そんな人は……→神経衰弱?
 神経が過敏になっています。
 薬によって良くなります。良くなってくれば、薬を減らしていきますが、当分の間は飲み続ける必要があります。薬を途中でやめると再発しやすくなるので、続けて飲んでください。副作用かな、と思った場合は言ってください。副作用止めの薬もあります。
 ストレスに弱くなっているので、規則正しい生活をしてください。焦らないようにしてください。家族の方は、批判的な言葉を言わないように注意してください。
 分裂病ではないかと心配になるかもしれませんが、分裂病という病気は非常に範囲が広く、傾向まで含めると一般の社会人ともオーバーラップしてきます。ただし、治療をきちんとしないと、分裂病になる可能性があるので、精神科にて薬をもらってください。たとえ、分裂病でも約2/3の人は社会復帰できます。また、8割以上は家庭復帰できます。

 分裂病についてはこちら



短時間の間……
・突然動きが止まる
・視線がうつろになる
・同じ動作あるいは無意味な動作を繰り返す
・夜中の奇声、常同的な物音
・行動の記憶がない

 そんな人は……→てんかん



・自分でもばかげていると思いながらも、つい繰り返してしまう思考、行動がある
 (扉の鍵を閉めたか心配になって家に戻る、ガスの元栓を閉めたか気になって何度も確認する、など)
・不潔なような気がして何度も繰り返し手を洗う

 そんな人は……→強迫性障害



強い恐怖または不安を感じる。はっきり他と区別できる期間がある。そのとき、以下の症状のうち4つ(またはそれ以上)が突然出現し、10分以内にピークに達する。
・動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
・発汗
・身震い
・息切れ感または息苦しさ
・窒息感
・胸痛または胸部不快感
・嘔気または腹部の不快感
・めまい感、ふらつき感、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
・現実感消失(現実でない感じ)または離人症状(自分自身から離れている)
・コントロールを失うことまたは気が狂うことへの恐怖
・死ぬことへの恐怖
・異常感覚(感覚麻痺またはうずき感)
・冷感または温感

 そんな人は……→パニック障害



・呼吸器症状: 呼吸困難感、空気飢餓感(吸っても吸っても空気が足りないと感じる)。多呼吸。
・循環器症状: 心悸亢進、胸部絞扼感・圧迫痛、胸痛など。
・神経症状: 四肢末端と顔面(特に口唇周囲)のしびれ感、四肢硬直、テタニー様痙攣発作。意識が遠のく感じ、めまい感。意識喪失。
・消化器症状: 腹痛・悪心。
・精神症状: 「死んでしまうのではないか」「気が狂ってしまうのではないか」などと感じる。離人感。

 そんな人は……→過換気症候群



・広い場所が怖い
・人混みが怖い

 そんな人は……→恐怖症



・標準体重(身長mX身長mX22)より痩せているのに、まだ痩せたいと思う。
 体重が平均を15%以上下回る、あるいはBMI(体重kg/身長mX身長m)が17.5以下。
・極端なダイエットをしている
・やせるために自分で吐いたり、下剤や利尿剤を使っている
・むちゃ食いをする
・体重が増えることが怖い

 そんな人は……→摂食障害(拒食症/過食症)
 体重30kgは入院の必要があります。25kg以下なら死ぬ可能性があります。



・昔の嫌な思い出がよく、まざまざと思い出される
・感情が麻痺している(何を見ても何も感じない)
・昔の嫌なことを思い出す場所やものを、無意識のうちに避けてしまう
・昔の嫌な出来事が気になって日常生活を送れなかったり、人と話ができなかったりする

 そんな人は……→PTSD?



・好き嫌いが激しい
・衝動的な行動を取ってしまう
・暴力を振るってしまう
・リストカット(手首を切ること)をしたことがある
・大量服薬をしたことがある
・アルコール・薬物依存
・性的逸脱
・不安定な対人関係(理想化とこき下ろし)
・気分が不安定

 そんな人は……→境界性人格障害



・車を運転していて「どうして今こんなところを走っているのだろう」と突然思うことがある。
・気がついてみると、自分で着た覚えのない衣服を身につけていることがある。
・持ち物の中に自分で買った覚えのない物が入っていることがある。
・ある場面と別の場面では極端に違った行動を取るので、自分が二人いるように感じることがある。
・時々、自分が自分のしていることをまるで別の人間のことのように眺めていることに気づくことがある。
・周りの世界が現実でないような感じになることがある。

 そんな人は……→多重人格



・同じことを言ったり聞いたりする
・物の名前が出てこなくなった
・置き忘れやしまい忘れが目立つ
・以前あった関心や興味が失われた

 そんな人は……→痴呆



 
こんな気分になるのはあなただけではありません。それは病気の症状であり、多くの人が同じような体験をしています。



こんな人はこんな病気になりやすい

 平均以上に社会適応力の良い人、他人との和を大事にする人、秩序を好む
 勤勉で几帳面
 模範人間、不快なことが尾を引く、人に気を遣う、社会的役割への過剰な同調、「べきである」と受け取りやすい、固い、強迫的。
 元気なときは働くのがすき、やりだしたら徹底的にしたい、責任感が強い、義理を重んじる、人に頼まれると嫌といえない、人と争うのが苦手、気が小さい、人にどう思われるか気にする、常識を大事にする、極端なことをしない、目立つことが嫌い、熱しやすいところがある、どちらかというと朗らか、物を片づけるのがすき、きれい好き。

 →うつ病


HOME ネットクリニック表紙へ MAIL&BOARD メール&掲示板へ

広告 advertisement