上演作品DVDのご案内

|   » ご購入お申込みフォーム   |    » PayPal によるご購入   |    閉じる   |


一世一代福森慶之介
 又、何処かで


2012年2月 AI・HALL
態変旗揚げ以来の古参役者・福森慶之介は2011年10月に肺癌が見つかったがすでに治療の時期を逸していた。「福森ここにあり、というような、人々の記憶へ食い込むような演技をもう一回観せておきたい」という本人のたっての願いから急遽企画された2ステージだけの公演。
無事に舞台を務め終えた35日後の2012年3月11日福森慶之介永眠。享年74歳。
68分 定価 3,000円

虎視眈眈



2013年10月 ウイングフィールド
暗い洞窟に身を潜め眼光だけギラギラ光る
獲物を定めて逃さず、狙う獣の臭い、定める側の息遣い
潜む者も、向かうべき獲物も、唯々の闇の中に境目は失せる
闇は全てを含み、放射し、茫漠として狂気
勝負は
底知れず沸き起こる 未来を夢見る 心
58分 定価 3,000円

金満里ソロ
天にもぐり地にのぼる


2012年5月 メタモルホール
宇宙の果てまで地から伸びゆく、
この世とあの世の境目を見たいが為に
境目は一筋のなにものにでも成り得る
祈りであり祈る力であり 透明に永遠に無ということを、
巨大なものに見せて 此処に有り 浸透するものとして
60分 定価 3,000円

 

ミズスマシ


2013年2月 AI・HALL
村上隆など現代美術家に強い影響を与え続ける“鉄”美術の榎忠を、また音楽に「瞑想のピアニスト」ウォン・ウィンツァンを迎えて創作する劇団態変30年目の渾身作。
81分 定価 3,000円

mizusumashi


態変公演「ミズスマシ」で演奏されたウォン・ウィンツァンのピアノ・フリーインプロビゼーションから「膨」「新天地」の5回公演とゲネプロの収録を編集したCD。
ウォンは今までに20枚以上のCDをリリースしてきたが、このCDではこれまでにない全く新しい次元に踏み込んでいる。現代音楽や自由即興のエッセンスをウォン独自のものにして、嘗てない音楽世界を表出させている。
12曲 total 40:19 定価 2,100円

金満里ソロ 寿ぎの宇宙


2013年10月 メタモルホール
この小さき星にあり、恐れ嘆き怒りに身を振るわせ、先に逝った同胞たちよ、今は宇宙の何処に。 共に歩んだこの道を、今は独りなお征くわれに、長旅のほんの途中であろう同胞たちよ、笑い声で照らしたもう、迷わずにと。そして、幾つもの新たな出発を用意し、紐を結び直し束ね魂を抱き星を放ち、生命吹きこむ寿歌を宇宙に響かせ、舞を舞うぞよ
57分 定価 3,000円

 

Over the Rainbow
虹の彼方に


2014年3月 ABCホール
宇宙のゴミ捨て場のごとき荒廃した世界に異なる星から疎外された者たちが流れつく。 共通の概念、言語、思想、身体さえ持たない者たちが争いもがき、地平の彼方に見いだしたものは…
劇団態変30周年・第60回公演
態変ならではの身体表現に、山本公成率いるJAZZユニットが即興演奏で融合していく緊迫の舞台!
57分 定価 3,000円

ルンタ 〜いい風よ吹け



2014年10月 HEPホール
険しい岩山を刻んだ深い谷をいっぱいに吹き抜ける風が、色とりどりの旗をちぎれそうにはためかせる。 そこにあるのは、自分だけの安寧を願う心とはかけ離れた思い。風の馬にのって、一刻も早く、願いよ世界を駆け巡れ!
劇団態変が現代に心をこめて巻き起こす一陣の風。 ウォン・ウィンツァン+山本公成による即興演奏と共に…
 定価 3,000円

 


|   » ご購入お申込みフォーム   |    » PayPal によるご購入   |    閉じる   |