BACK
TITLE




アントレ エ ソルティ(入口と出口)

300×300×270cm

これは、床、壁という外界からの制約的スペースを物質の持ち合わせた重力、力学との方向性とその性格を利用し成立させている物で床から壁へのフレッシュ(矢)への壁から床へのフレッシュ(矢)がそれぞれコンタクトし壁と床が有るからこそ、その中での成立を見る空間と立体とを交差させた作品。


BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN BOUTAN
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13