ミツバ・ARENA-IIホーン

 マスタングのオリジナル・ホーンは、音も小さく、ぷーッという情けない音なので、ミツバ・アレーナ2というホーンに交換してみました。これは電子式エコーの付加でエアーホーンのPaaaaaaannnnという音を出すというもの。適度な音量と比較的ソフトな音でありながら、危険時には十分インパクトのありそうな感じで、気に入っています。
 取付は、ホーン部の交換だけでなくて、制御部(コントローラ)を設置して常時12Vを配線しなければならないので、オリジナルホーンと線を差し替えるだけで済む非電子式の通常ホーンよりは取りつけが面倒ですが、いずれにしても、大した手間ではありません。
音はこちらで聞けます(MP3ファイル)




↑高低ホーン(400&480Hz)に加え、電子制御ボックスの配線が必要↑




↑オリジナル・ホーン↑
たぶん69年以来のものでしょう。
音も小さいし、経年劣化があるのかも。




↑ミツバ・ARENA2ホーン↑
写真上で右の低音ホーンは、左と同様に付けるとボンネットに当たってしまって、
Lアングルの隅を切り落して塗装するなど、予定外の加工を要しました。
そんなわけで、すこし斜めに付いています(下の画像)。



 
浸水防止のためにラッパは下を向かねばなりません。
本体に色を塗ってもいかんと書いてありました。これは理由不明。
ホーン本体の色は赤で、このままでもアクセントになっていいかも。

 


 

最初のページに戻る