所 感

著者:近藤純正
気象や地球環境、思い出についての短文のほか、やや長い文も含みます。

トップページへ
目 次
Ⅱ 長文(9,000字以内)
35. できることは行動・協力する社会
34. 赤レンガ造りの観測室から温暖化監視まで
33. 話せば分かる・・・地球温暖化の観測所
32. 気象学会東北支部発足当時から 現在までの私の活動
31. インターネット上の気象解説

Ⅰ 短文(1,000~2,000字程度)
18. 温暖化・食糧危機への警鐘
16. 地球温暖化を見つめ直す(下) 17. ”観測精神”生かす工夫を
14. 地球温暖化を見つめ直す(上) 15. 地球温暖化を見つめ直す(中)

13. 過熱する都市と住民
10. 災害記録の石標を 11. 気象観測と住民の協力 12. 温暖化の監視が危うい
7. ソウル市民の選択 8. 体験した病室内の気象 9. 片平時代の記念品と共に
4. 父が残した新之丞伝説 5. I-ネットと教師の嘆き 6. 温暖化問題の難しさ
1. 歩こう地球環境のために 2. 故郷の母からの便り 3. 揺らぐ「食」の背景には