通り (ペトロパヴロフスク・カムチャツキー)



 ペトロパヴロフスク・カムチャツキー市内中心部の通りの一つ。御多分に洩れず、走っている車は右ハンドル車が圧倒的。 (2000年8月撮影)



   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





坂道 (ペトロパヴロフスク・カムチャツキー)



 ペトロパヴロフスク・カムチャツキー市内にはいくつもの丘があるために、非常に坂道の多い街という印象を受ける。 (2000年8月撮影)



   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





丘からの眺め (ペトロパヴロフスク・カムチャツキー)


 海港ターミナルのすぐ近くにも高さ100mほどの「ニコリスカヤ」という小さな丘がある。そこから見下ろした港の一部




 同じ丘から向かいの丘の斜面にならぶ住宅群を見たところ。  (2000年8月撮影)



  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





クリミア戦争のモニュメント




 19世紀半ばのクリミヤ戦争の際、ロシア海軍の基地のあったここペトロパヴロフスクにも英仏の連合艦隊が攻撃をしたのだそうだ。その記念碑がニコリスカヤ丘の麓と中腹にあった。私はクリミヤ戦争というからクリミヤのセワストーポリとかそのあたりだけが戦場になったとばかり思ってい込んでたのだが、こんなとんでもないところでも戦闘があったのだ。  (2000年8月撮影)

  前のページへ  次のページへ  目次へ戻る




教会 (ペトロパヴロフスク・カムチャツキー)


 市の中心部から離れたところで見かけたロシア正教の教会。名前も聖ペテロ・パヴロ教会というのだそうだから、この町ではいちばん由緒ある教会かもしれない。  (2000年8月撮影)



  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る