木造の宮殿 (ヴォログダ)


木造の宮殿


 宮殿風の建築物はロシアでは珍しくないが、それが木造となるとめったにお目にかかれないのではないか。森林資源の豊富な北方ならではだ。 (1999年12月撮影)



   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





アパート (ヴォログダ)


アパート


 鉄道駅から5分も歩かないところで見かけアパート群。派手さの無い落ち着いた町だ。 (2000年1月撮影)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る



民家 (ヴォログダ)


川岸
民家


 こちらも市の中心に近いところで撮影したもの。凍てつく寒さをじっとこらえているようにも見えるが室内もそこに住む人の気持ちもきっと温かいのだ。 上はモノクロ写真。 (1999年12月撮影)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る



鉄道駅 (ヴォログダ)


鉄道駅


 プスコフの鉄道駅と同じようにきれいな色だ。プスコフのそれと違って駅舎の広場側に「ヴォログダ」の表示があるのは、市内に第一駅と第二駅のように複数の駅がある場合が多い。写真はヴォログダ第一駅で、遠距離の旅客はみなこちらを利用する。 (2000年1月撮影)



  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る







大通り (ヴォログダ)


通り


 市内にある大きな通りの一つ。それにしては人通りが少ないと思われるだろうが、これは元日午前中に撮った写真。 (2000年1月撮影)



  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





レース (ヴォログダ)


レース編み


 ヴォログダは麻糸で編んだレースで有名。すぐれた作品は市で買い上げてこのように博物館に展示される。 (2000年1月撮影)



  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る