☆☆はさみ


はさみ
オジブワ族 Ojibwa(合衆国東北部・カナダ南部)のあやとりです。
はさみは、ビーバーの毛皮などとの取引で17世紀にフランスからオジブワ族にもたらされました。
  1. ナバホの構え。
    1. 右の糸が上になるように小さい輪を作る。手前に大きな輪が垂れている。
    2. 人差指を向こうから小さな輪の中へ入れ、親指を大きな輪へ入れ、指を向こうから上へ向け、糸を左右に引く。
  2. 中指薬指小指で、人差指手前の糸と親指向こうの糸を下から掴み掌に押さえる。
  3. 右人差指で向こう下から左人差指向こうの糸を、右親指で手前下から左親指手前の糸をそれぞれ取り、左人差指と左親指の糸を外す。(糸は強く引かず、掴んでいる糸も放さないように)
  4. 左人差指で向こう下から右人差指向こうの2本の糸を、左親指で手前下から右親指手前の2本の糸をそれぞれ取る。
  5. 人差指向こうの2本の糸を指先から親指に移す。
  6. 人差指で、小指向こうから中央に斜めに走るを取る。
  7. 親指で小指向こうの糸を取り、親指で4本の糸をナバホ取りする。
ScissorsOjibwe String Figures and Trick[115]