焼け焦げた葉のククイ


焼け焦げた葉のククイ
ハワイのあやとりです。
ククイ(kukui・ハワイアブラギリ)は、トウダイグサ科の高木です。軽量のためカヌーを作ったり、種子から油脂を採取するために、ハワイで古くから栽培されています。
このあやとりに関する解説は、世界のあやとリ—ハワイ神話・伝説 を参照してください。
  1. 人差指の構え。
  2. すべての指の輪を向こうへ1回転ひねる。
  3. 親指を上から人差指の輪の中に入れ、小指手前の糸を取る。
  4. 小指を下から人差指の輪の中に入れ、親指向こうの糸を取る。
  5. 人差指の糸を外す。
Kukuilauania AString Figures from Hawaii[13]
枯葉のついたククイの木あやとり(大陸)[42]