☆☆戦うライオン


戦うライオン
モザンビークのあやとりです。
W. M. Davis 教授がブラワヨ(Bulawayo)の少年から採集しました。その少年はベイラ(Beira)の母親に教わったそうです(1900前後)。[4]
  1. 右人差指に糸をかける。
  2. 右人差指を向こうから下に回して人差指向こうの糸を絡め取る。
  3. 左人差指を右人差指腹の糸の根元に下から入れ、糸を左右に引く。(マレーの構えの逆)
  4. すべての糸の中央をくわえる。
  5. 右人差指で、左人差指の先から左人差指の上の糸を取る。
  6. 左人差指で、右人差指の先から右人差指の上の糸を越えて中の糸を取る。(糸の交換だが順序に注意)
  7. 親指で人差指向こう下の糸を糸の間から取る。
  8. 親指で人差指向こう上の糸を糸の上から取る。
  9. 小指の腹で人差指手前上の糸を押さえ、人差指手前下の糸を背で取る。
  10. 人差指で人差指から中央へ走る糸を向こうから絡め取る。
  11. 親指の糸を外す。
  12. くわえている糸を放す。
  13. 親指で人差指近くの2本の糸を下に引いたり放したりして遊ぶ。
Fighting LionsString Figures from South Africa — [3]
Fighting LionCat's Cradles from Many Lands — [4]
たたかうライオン世界のあやとり傑作選 — [41]
戦うライオンあやとり 続々 — [42]
Fighting LionsString Figure Magazine Vol.12, No.1 — [63]