☆☆☆ヒヒの口


ヒヒの口
英領ガイアナのあやとりです。
F. E. Luts 氏が採集しました(1912)。氏は、このあやとりはワニの口のようだと言っています。[5]
W. E. Roth 氏も同じあやとりを採集していますが、呼び名は「ハンモックからはみ出た老人の足」と言いました。[18]
  1. 手首に糸をかける。
  2. 左人差指で手首手前の向こうから、左中指で手首手前の糸を手前から取る。(右手で手首の2本の輪を掴んで補助する)
  3. 左親指で左人差指向こうの糸を取る。
  4. 左小指で左中指手前の糸を取る。
  5. 右人差指で左人差指腹の糸を、右中指で左中指腹の糸を取る。
  6. 左手首の糸を外す。
  7. 左人差指と左中指で、右人差指と右中指の糸を上から取り、右人差指と右中指の糸を外す。
  8. 元の左人差指と左中指の輪をナバホ取りして外す。
  9. 右人差指と右中指で、左人差指と左中指の糸を上から取り、左人差指と左中指の糸を外す。

「ハンモックからはみ出た老人の足」では、続けて次を行なうと、足がハンモックの中に引っ込む。

  1. 右手首の糸を外して左右に引く。
Baboon's MouthString-Figures from the Patomana Indians of British Guiana — [5]
The Baboon's MouthString Games for Beginners — [18]
ヒヒの口あやとり 続々 — [42]
ひひの口あやとり(大陸) — [43]