− 灯台 【福井県】 −
1031 #411 / 100504
押回埼灯台  「埼」は「土竒」
 n: 35゚ 33' 08" / e: 135゚ 30' 03"  福井県 大飯郡高浜町 音海
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高10m 灯火高160m
 点灯 昭和36年12月
高浜原発の横を通っていく。いよいよ原発銀座に来たなって感じ。途中の断崖は面白くなかったが、灯台は周囲が広々として海がとっても綺麗なんです。
---- 100504
京都信用金庫海の家灯台   模造灯台
 n: 35゚ 29' 22" / e: 135゚ 32' 31"  福井県 大飯郡高浜町 若宮
 乳白色 四角筒形 コンクリ造  塔高20m
 
これは本格派! マジで本物かと思ったよ。確認はしませんでしたが、京都信用金庫の保養所のようです。是非、点灯させてください。
1032 #412 / 100504
若狭高浜港島堤燈台
 n: 35゚ 29' 48" / e: 135゚ 33' 02"  福井県 大飯郡高浜町 事代
 白色 円柱形 コンクリ造タイル貼  塔高9.5m 灯火高15m
 初点 昭和40年10月,改築 昭和56年10月
島堤というのが気になるが、先に見つかったからカウントしちゃいます。ここでも数人のガキが釣りしてた。ええ若いモンが釣りしかすることないのかね。
1033 [ F7254 ] #413 / 100504
高浜城山灯台
 n: 35゚ 29' 48" / e: 135゚ 33' 10"  福井県 大飯郡高浜町 事代
 白色 円柱形 コンクリ造  塔高8.2m 灯火高27m
 初点 大正15年6月1日,改称 平成2年11月
横の蘊蓄板には『高浜城山灯柱』と記されています。御姿は灯台なのですが、改称時に改築されたのか、大正15年のオリヂナルなのかは不明です。
1036 #414 / 100504
赤礁埼燈台
 n: 35゚ 31' 27" / e: 135゚ 40' 13"  福井県 大飯郡おおい町 大島
 赤白横線 円鼓形 コンクリ造タイル貼  塔高11m 灯火高23m
 初点 昭和42年12月
案内地図では『あかぐり苑地』の敷地内みたいだから100円払って入苑したのに、反対側の波打際に遊歩道があったよ。超むかつき!
1039 #415 / 100504
田烏港明神鼻燈台
 n: 35゚ 32' 31" / e: 135゚ 49' 37"  福井県 小浜市 田烏
 白色 円鼓形 コンクリ造タイル貼  塔高8.5m 灯火高24m
 初点 昭和40年11月
若い女性が犬を連れて御散歩に来ていました。写真を撮ってたから、観光で来てたのかな。見慣れぬ光景でしたが、なかなか絵になってました。
1041 [ F7251 ] #416 / 100505
常神岬灯台
 n: 35゚ 38' 14" / e: 135゚ 49' 00"  福井県 三方上中郡若狭町 常神
 白色 四角筒形 コンクリ造タイル貼  塔高8.4m 灯火高244m
 初点 昭和32年12月,改築 昭和60年12月
長い道程を走りぬいた末に、やっと山頂に御姿を確認したときには、その高さにクラっときた。なんとなく、とってつけたようなLED灯器です。
1047 [ F7246 ] #130 / 880116
立石埼燈台  「埼」は「土竒」
 n: 35゚ 45' 42" / e: 136゚ 01' 07"  福井県 敦賀市 立石
 白色 円胴形 石造  塔高8.0m 灯火高122m
 初點 明治14年7月20日
生い茂った羊歯に埋もれかけた古びた石段を登ると、円くて小さくて真白で、まるでケーキのような可愛らしい灯台がありました。
---- #129 / 880116
越前港横島燈台
 n: 35゚ 56' 27" / e: 135゚ 59' 23"  福井県 丹生郡 越前町
 白色 円柱形 コンクリ造  塔高8m 灯火高20m
 初点 昭和30年1月
道路から見えたので防波堤を歩いていったら、小島の上にありました。現在は灯台表に記載されてないので、廃燈になったようです。
1069 [ F7242 ] #019 / 830725
越前岬灯台
 n: 35゚ 58' 49" / e: 135゚ 57' 39"  福井県 丹生郡 越前町
 白色 円筒形 コンクリ造  塔高17.3m 灯火高133m
 初点 昭和15年3月29日
東海道から北陸を周って体育Bコース(サイクリング)の開催地である能登に向かった。水仙は夏だから咲いていなかった。今度は冬に来よう。
1080 [ F7239.7 ] #128 / 880115
雄島燈臺
 n: 36゚ 15' 04" / e: 136゚ 07' 04"  福井県 坂井郡 三国町
 白色 円柱形 コンクリ造  塔高10.7m 灯火高39m
 初點 昭和二十九年一月二十六日
水仙の花が見たくて、真冬の越前海岸を訪れた。三国港から走り始めたが、天気悪くて、スゲー寒くて、死にそう。やっぱり止めとけば良かった・・・。

| BACK |    | HOME |





− 灯台 【石川県】 −
1098 #156 / 940503
滝埼燈台
 n: 36゚ 55' 45" / e: 136゚ 45' 00"  石川県 羽咋市 滝町
 白色 四角筒形 コンクリ造タイル貼  塔高10.6m 灯火高18m
 初点 昭和41年4月
自転車道路のすぐ脇に立っている。最初の能登は体育のBコースで先頭を引かされたので、眺めただけで寄ることはできなかった。
---- 940503
旧 福浦灯台  退役灯台
 n: 37゚ 05' 01" / e: 136゚ 43' 28"  石川県 羽咋郡 富来町
 白色 四角錐形 木造
 初点 明治9年10月
灯明台の雰囲気を残した木造和式灯台。旧灯台は史跡として案内標識があったが、現役の灯台には何も無かったみたいで、行き忘れた。
1107 [ F7213 ] #157 / 940503
海士埼灯台
 n: 37゚ 08' 49" / e: 136゚ 40' 15"  石川県 羽咋郡 富来町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高15.7m 灯火高28m
 初点 昭和28年11月,改築 昭和61年11月
高台の畑の中の道からちょっとした森を抜ける。能登の集落はどこも、きらきらと光る黒い瓦屋根が美しい。
1109 [ F7212 ] #158 / 940503
猿山岬燈台
 N: 37゚ 19' 28" / E: 136゚ 43' 26"  石川県 鳳至郡 門前町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高17.2m 灯火高219m
 初点 大正9年11月15日,改築 昭和57年12月
門前からかなり登らされた。まだ緑浅い岬から海を眺めるが、アベックばかりいるというのが、ちょっとむかつくぜ。
1110 [ F7204 ] #159 / 940503
竜ヶ埼燈台  「埼」は「土竒」
 N: 37゚ 24' 19" / E: 136゚ 53' 52"  石川県 輪島市 輪島崎町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高10.9m 灯火高65.8m
 初点 昭和40年12月25日
西保海岸は疲れた。輪島の手前で岬の付根を乗り越す時に先端の小山の上に発見した。階段を登って到達したら、思ったとおり何も無かった。
1120 [ F7198 ] #160 / 940504
能登鞍埼灯台
 n: 37゚ 29' 55" / e: 137゚ 08' 41"  石川県 珠州市 長橋町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高8.9m 灯火高70m
 初点 昭和31年4月,改築 昭和61年12月
特にコメントするようなことはありません。コンクリ道に蛇がいたぐらいかな。
1123 [ F7196 ] #021 / 830728, 940504
禄剛埼灯台
 N: 37゚ 31' 44" / E: 137゚ 19' 35"  石川県 珠州市 狼煙町
 白色 円筒形 石造  塔高12m 灯火高48m
 初点 明治16年7月10日
石造が渋いブラントン灯台。絶好調の蒼い空に白亞の灯塔が映える。体育Bコースの最中だったが、自転車を押していった。
1225 [ F7172 ] #020 / 830726
能登観音埼燈台  「埼」は「土竒」
 N: 37゚ 06' 25" / E: 137゚ 03' 29"  石川県 七尾市 鵜浦町
 白色 四角筒形 コンクリ造  塔高11m 灯火高32m
 初点 大正3年1月27日
訪れる旅人も稀なこの岬に立ち続ける君が四角い御姿だった事を、私だけは憶えていてあげよう。永遠に。

| BACK |    | HOME |





− 灯台 【富山県】 −
1258 [ F7160 ] #151 / 900815
岩ア鼻燈台
 N: 36゚ 48' 31" / E: 137゚ 02' 59"  富山県 高岡市 伏木国分
 白色 円筒形 コンクリ造  塔高14m 灯火高58m
 初点 昭和26年5月30日
富山で夏合宿の解散後にヒマな連中で雨晴海岸まで走って海で泳いだ。翌日、現役と別れて一人で山陰へと向かったのでした。
1290 [ F7137 ] #171 / 950821
生地鼻燈台
 N: 36゚ 53' 52" / E: 137゚ 24' 38"  富山県 黒部市 生地
 黒白横線 円筒形 コンクリ造  塔高30m 灯火高32m
 初点 昭和26年2月11日
遠くから見えていたが、何も考えずに走ってたら、いきなり目の前に出現した。これに写っているスゲーデブが誰だか考えてはいけません。
1292 [ F7136.7 ] #172 / 950821
宮崎鼻灯台
 N: 36゚ 58' 17" / E: 137゚ 35' 13"  富山県 下新川郡 朝日町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高15m 灯火高108m
 初点 昭和34年1月,改築 昭和58年12月
周囲は全部林で海は全く見えないし、写真を撮ろうにも場所が無い。おまけに虻がブンブンしてるので、すぐに引き返した。

| BACK |    | HOME |





− 灯台 【新潟県】 −
1301 [ F7132 ] #173 / 950822
鳥ヶ首岬燈台
 N: 37゚ 10' 17" / E: 138゚ 05' 48"  新潟県 上越市 吉浦
 白色 四角筒形 コンクリ造  塔高12m 灯火高82m
 初点 昭和27年3月29日
林道を越える予定だったが、朝から大雨でやんなっちゃった。仕方なく海岸沿いを走っていくと岬の丘の上に発見しました。
1305 [ F7121 ] #060 / 840928
米山埼燈台
 N: 37゚ 19' 26" / E: 138゚ 26' 15"  新潟県 柏崎市 米山町
 黒白横線 円柱形 コンクリ造タイル貼  塔高14m 灯火高95m
 初点 昭和44年12月20日
日光から尾瀬を経て奥只見を走り、耐久ランのスタート地点の直江津に移動する途中に寄った。手前からは良く見えてたのに、根元は狭くて困ったもんだ。
1313 [ F7103 ] #170 / 940825
沢崎鼻灯台
 N: 37゚ 49' 20" / E: 138゚ 12' 21"  新潟県 佐渡郡 小木町
 白色 八角筒形 コンクリ造  塔高24m 灯火高41m
 初点 昭和3年11月21日,改築 昭和63年1月
佐渡ヶ島の西端。海沿いの県道は未通なので尾根まで登る。下り始めると視界が開けて、正面に蒼い海を背にして立つ灯台の姿が見えた。
1318 [ F7104 ] #161 / 940823
台ヶ鼻灯台
 N: 37゚ 57' 55" / E: 138゚ 15' 13"  新潟県 佐渡郡 相川町
 白色 円筒形 コンクリ造  塔高16m 灯火高46m
 初点 昭和26年2月25日,改築 昭和62年1月
佐渡ヶ島の海はとても綺麗なので佐和田で海水浴。真面目に泳がずにずっとぷかぷかと浮いていたが、それでも結構疲れてしまった。
1322 #162 / 940824
佐渡長手岬燈台
 n: 37゚ 58' 58" / e: 138゚ 13' 36"  新潟県 佐渡郡 相川町
 白色 円鼓形 コンクリ造タイル貼  塔高9.6m 灯火高10m
 初点 昭和47年10月7日
長手岬には磯が広がる。夕暮れに到着したらキャンプ場はもう営業していなかった。翌日は朝から好い天気で、海も空も綺麗な色だ。
1325 [ F7106 ] #163 / 940824
佐渡大埼燈台  「埼」は「土竒」
 N: 38゚ 05' 47" / E: 138゚ 14' 58"  新潟県 佐渡郡 相川町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高10m 灯火高31m
 初点 昭和39年3月
尖閣湾は佐渡ヶ島随一の景勝地なので、朝から観光客が結構いる。透視船乗場に降りる階段の横にあったが、当然、誰もいなかった。
1326 [ F7107 ] #164 / 940824
入埼灯台
 n: 38゚ 11' 47" / e: 138゚ 19' 45"  新潟県 佐渡郡 相川町
 白色 円筒形 コンクリ造タイル貼  塔高12m 灯火高56m
 初点 昭和31年1月
入埼灯台は手前から丘の上に見えた。灯台の下に見える綺麗な浜は海水浴場のようだが、泳いでいる人は誰もいない。もう今年の夏も終わりなんだ。
1329 [ F7107.6 ] #165 / 940824
関岬燈台
 n: 38゚ 15' 03" / e: 138゚ 24' 00"  新潟県 佐渡郡 相川町
 白色 円鼓形 コンクリ造タイル貼  塔高10m 灯火高145m
 初点 昭和49年11月
やはり丘の上だが、こっちは遠かった。昼飯にしようと思ったので押していったけど、とても疲れた。そのぶん眺めは良くて、大野亀が小さく見えた。
1330 [ F7092 ] #166 / 940824
弾埼灯台
 N: 38゚ 19' 52" / E: 138゚ 30' 46"  新潟県 両津市 鷲崎
 白色 八角筒形 コンクリ造タイル貼  塔高19m 灯火高74m
 初点 大正8年12月1日,改築 平成2年1月
外海府の海岸はアップダウンが厳しいのかと思っていたが、それ程でもなかった。佐渡ヶ島の北端の灯台はさすがに大きくて立派だ。
1336 [ F7096 ] #167 / 940824
姫埼燈臺  「埼」は「土竒」 ,右書き
 N: 38゚ 05' 13" / E: 138゚ 33' 46"  新潟県 両津市 大川
 白色 六角錐形 鉄造  塔高14m 灯火高42m
 初點 明治28年12月10日,改築 平成2年1月
佐渡ヶ島で最初の、そして現存する日本最古の鉄造灯台は奇特な御姿です。周囲には紫陽花の花が沢山咲いていた。
1338 [ F7097 ] #168 / 940825
城ヶ鼻灯台
 n: 38゚ 01' 18" / e: 138゚ 33' 14"  新潟県 両津市 野浦
 白色 四角筒形 コンクリ造  塔高11m 灯火高32m
 初点 昭和41年4月1日
内海府は楽かと思ったら、意外にアップダウンで疲れる。灯台は野浦の集落から民家の間の小径を歩いていく。
1339 [ F7098 ] #169 / 940825
鴻瀬鼻燈臺
 N: 37゚ 55' 13" / E: 138゚ 29' 57"  新潟県 佐渡郡 畑野町
 白色 円筒形 コンクリ造  塔高22m 灯火高23m
 初点 昭和28年11月26日
本州に最も近いこの浜辺で幾多の流人が故郷を想って涙を流したのだと云う。目映い夏の陽射しは、そんな悲しい譚を微塵も感じさせない。

| BACK |    | HOME |