昇格考試手続きの案内

他連盟から受験、他連盟での受験申込書等ダウンロードフローチャート申込書連絡先一覧

<提出書類の内容と注意>

1.昇格申請者名簿
 ・所属長の捺印、宿題欄には、「○」を記入、再試の場合は「不要」と記入。
 ・受験者が学生の場合、備考欄には学年を記入してください。(例:小5、中2、高3)

2.宿題
本部指定の宿題提出用紙を所属長より受領し、切り取らず右側2ヶ所ホチキス留めにて表紙として使用して下さい。
・宿題は正式書類です。受験者は、青色か黒色のボールペン書きで400字詰め原稿用紙(A4縦書き)に清書して提出すること。

3.受験者にとって特別な配慮が必要な場合
・『昇級・昇格考試受験にあたっての特別理由書』←ダウンロード
所属長は、受験を希望する昇格考試実施日の 1 週間前までに、必要書類を下記まで郵送すること。
提出先:〒256-8799 小田原 東郵便局留 柏井勝見 行(携帯 090-3817-5578)
注)郵便局への送付が早すぎる(3週間前以前)と、返送される可能性がありますので、早めに送る場合又は、締切日を過ぎて小田原郵便局へ届く恐れがある場合は、昇格考試受付担当まで連絡して下さい。

試験当日の受付について 当日受験者以外の引率者1名必要です。    
    ・受付:8:45〜(受付準備が整い次第)
    ・所属長(代表者)は、昇格申請者名簿と宿題を提出する。
    ・受験経費が必要な所属(県連費を納入していない所属)は、所属長が受験者人数分をまとめて納金すること。
     所属名宛の領収書を発行します。◆ 受験経費 1000円/人

受験者の持ち物
  ・スリッパ又は上履き、下足袋、道衣(帯、袖章、防具)、筆記用具(鉛筆またはシャーペン他)
少年部 @ 少林寺拳法ボディプロテクターもしくは胴(表面が柔らかいもの)
A 拳サポーター(拳サポーターは、なくても良い
中学生 @ ヘッドガード(従来のもの)もしくは、少林寺拳法公認ヘッドガード
A 少林寺拳法ボディプロテクターもしくは胴(表面が柔らかいもの)
B 拳サポータ―(従来のもの)もしくは、少林寺拳法公認拳サポータ―
C 少林寺拳法ファールカップもしくは金的カップ(男性のみ)
高校生以上50歳未満
ならびに50歳以上の運用法希望者
@ 少林寺拳法フェイスガード、少林寺拳法公認ヘッドガード
(フェイスガードの場合、少林寺拳法公認拳サポータ―もしくは、白色の薄手手袋、軍手を着用)
(公認ヘッドガードの場合、拳サポータ―(従来のもの)もしくは、公認拳サポータ―を着用)
A 少林寺拳法ボディプロテクターもしくは胴(表面が柔らかいもの)
B 少林寺拳法ファールカップ(男性のみ)
                                 ※すねサポータは、考試員の許可を得て着用すること。
日 程
     09:00       集合
     15:30       試験終了
     16:00       解散

※注:日程は受験者数・会場の都合により、予告なく変更(早まる)されることがありますので早めに会場にお越し下さい。
                          尚、当日遅れる場合のみ、090-2624-2371 鈴木まで

注)付き添いの方は、試験会場には入場出来ません。予めご了承願います。

戻 る