いなざき獅子舞レポ

毎年秋分の日の9月23日、千葉県印西市にある和泉鳥見神社では「いなざき獅子舞」が行われます。「怪」13号にも紹介されたこの祭に行って来ました。

鳥見神社

文字だけ見ると、一瞬「いざなぎ」の間違いでは?と思ってしまうのですが、「いなざき」とは「稲の収穫を前にして豊作を願う」という意味があるそうで、これで正しいのです。

この獅子舞の珍しいところは、獅子舞のほかに道化役として「河童」が出てくるところ。

モノを持って踊る河童

HOME/次へ