オンライン予約、地図・クーポンの印刷に】

渋谷 渋谷 渋谷2 原宿・表参道・青山・外苑前 渋谷3 恵比寿・目黒・五反田・大崎

渋谷 M-SPO ピザ ランチ1350円 03-3464-5566
渋谷区宇田川町12-3 2F 12:00〜18:00  (無休)
渋谷東急ハンズ並びにあるビルの外階段を二階に上がったところに入り口のある「アミューズメント&スポーツ バー M−SPO」では、ランチタイムにピザとデザートの食べ放題を実施しています。

平日はピザ食べ放題1050円、デザート食べ放題1050円、そして両方食べ放題の1350円の3コースが制限時間無しで利用できます。土日祝はピザ&デザート食べ放題の1350円コースのみで、制限時間120分。

スタートは12時からとやや遅め。週末の12時丁度に着いたけど来店は私だけ。しかしその後ボチボチ入店が続き、1時を回る頃には満席でウエイティングになっていました。

同じフロアにはダーツコーナーを有するパーティスペースもあり、訪れた日は貸切で盛り上がっていました。

14種類のピザと20種類のデザート、シーザーサラダ、カレーライスがオーダー式で食べ放題。飲み物はカウンターに設置のドリンクバーに取りに行きます。

石窯で焼き上げる本格ナポリピザは、サイズ23センチあり一枚でも食べ応え充分。しっかり焼きあがっています。

通常のピザはマルゲリータ、カルボナーラ、クアトロフォルマッジ、モツァレラジェノベーゼ、マリナーラ(トマトソース、ニンジン、オレガノ)、アンチョビーノ、アマトリチャーナ(トマトソース、パンチェッタ)の7種類。

デザートピザとしてキャラメルナッツ、チョコバナナ、アップルシナモンの3種類、どれもバニラアイスが乗り、美味しくいただけます。

そして少人数での利用に嬉しいのがハーフ&ハーフ。ただしどれでもOKではなく組み合わせは決まっています。ボスカイオーラ(ホワイトソース、キノコ)&アラビアータ、生ハムルッコラ&タラコマヨ、ラザニアーノ(ホワイトソースとミートソース)&バンビーノ(ソーセージ)、ボロネーゼ&ベジタブル(シーザーサラダ)

カレーライスは牛肉入りで小と大から選べます。スパイシーでなかなか美味しいので、余裕があれば是非オーダーすると良いです。サラダはシーザーサラダでたっぷり一皿盛り。

ドリンクバーは、アイスコーヒー、ウーロン茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ホットコーヒーなど。

デザートは20種類で、1回に3個までオーダー可能。プレートに盛り付けて運ばれてきますが、オーダーしてから運ばれてくるまで15分くらいかかりました。ピザが10分かからなかったので待たされすぎ。お替りもやはり15分ほどかかったので、結局1回お替りしてやめました。

20種類あるデザートメニューは、ブルーベリータルト、キャラメルタルト、レアチーズ、ベイクドチーズ、チョコレートケーキ、ガトーショコラ、ティラミスムース、アップルパイ、南瓜のケーキ、モンブラン、

クリームブリュレ、フローズンケーキ(抹茶、いちご、ショコラ)、ロイヤルミルクティのパウンドケーキ、杏仁豆腐、バニラアイス、ホワイトチョコレートパンナコッタ、カスタードプリン、オロエ入りフルーツカクテル。

利用は一人からOKですが、ピザのボリュームがあるため、多くの種類を楽しむのなら3〜4人くらいが最適かもしれませんね。
(2012年2月)
渋谷 カフェ・サルディ イタリアン ランチ980円 03-5458-0406
渋谷区宇田川町23-5 ハイマンテンビル7F 11:30〜15:00  (無休)
JR渋谷駅ハチ公口から徒歩1分。道玄坂下交差点、109の右側の道を隔てたビルの7階にある「カフェ サルディ 〜サルディーニャリゾートカフェ〜」では、ランチタイムにバイキングを実施しています。

料金は平日980円、土日祝1200円。数種類のピザとサラダバーがメインで、ソフトドリンクも飲み放題になっています

11時半の開店と同時に客が入り始め、座席数の多い店内は12時にはほぼ満席に。その後、数組のウエイティング。

制限時間は90分ですが、12時半頃から食べ終えて店を出る人も多く、入れ替えはスムーズに行われていました。

客層は若い人が多く、女性が6割くらい。カップルも多かったです。喫煙席も用意されていて、喫煙席希望も多いようでした。

メインとなるピザは石窯で焼き上げられ、次々とブッフェ台に運ばれてきます。常時6〜8種類、私が滞在した60分の間に10種類が登場しました。 一時的にピザがなくなりかけたことはありましたが、補充はしっかり行われていました。

トマト、チキン、コーン、ほうれん草、ポテト、ツナ、ベーコン、ピーマン、マルゲリータ、ゴルゴンゾーラの10種類のピザは薄めの生地なので、出来立てをすぐに食べないとたちまち冷めてしまいます。焼きたてはもちろんとても美味しかったです。

サラダバーも充実していて種類豊富。グリーンサラダ、水菜、人参、コーン、ワカメ、マッシュルーム、えのき、豆腐、ブロッコリー、レッドキャベツ、そして春雨サラダ、ペンネサラダ、もやしナムル、ほうれん草お浸し。クルトン、ベーコンビッツ、ドレッシングは2種類。

このほかのメニューは、パスタ(常時1種類、入れ替わりで3種類登場)、グラタン(こちらも途中違うグラタンに変わりました)、カレーピラフ。フライドポテトにはケチャップが、鶏の唐揚げには大根おろしとマヨネーズが用意されています。これらのメニューはイマイチな感じ。

デザートは、コーヒーゼリー、グレープゼリー、ミックスフルーツ。ドリンクは、コーヒー、紅茶のホットとアイス、オレンジジュース、アップルジュース、ウーロン茶。

いろいろなピザと、種類豊富なサラダバーを楽しめて、平日980円は利用価値アリですね。私が利用したのは休日料金の1200円だったので、ちょっと高いかなという感じです。
(2012年1月)
渋谷 スペイン坂農園 野菜 ランチ1280円 03-5456-6397
渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO Part1 8F 11:00〜15:00  (無休)
渋谷パルコ パート1の8階レストラン街にある「スペイン坂農園」ではランチタイムに野菜メインのバイキングを行っています。

料金は平日1280円で、土日祝は1480円。制限時間は70分となっています。ディナータイムにも実施していて、そちらは120分制で2700円より。

平日午後1時過ぎに訪れました。野菜メインのヘルシーブッフェというウリの通り、店内は女性客中心にほぼ満席と盛況。

テーブルに着くとバーニャカウダの入ったカップと台が運ばれてきて、しばらく後に火をつけに来ます。ブッフェ台にある人参、玉葱、パプリカ、インゲン、かぼちゃなどの蒸し野菜をテーブル上の熱々バーニャカウダソースでいただけます。これが料金内で楽しめるのはポイント高いです。

生野菜はグリーンサラダ、スティックサラダ(胡瓜、人参、大根、パプリカ)、ドレッシングは塩ドレッシング、中華ドレッシング、シーザードレッシングの3種類。トッピングに、ツナ、コーン、カットトマト、カット卵。

冷菜は、冷製カッペリーナ、ツナポテトサラダ、公魚と香味野菜のイタリア風甘酢漬け、グレープフルーツ入りコールスロー、若鶏の棒棒鶏風サラダ、小柱と胡瓜のキムチ和え

温菜は、たっぷり野菜と鶏肉のブイヨン煮、根菜と挽肉の時雨煮、秋野菜のミートドリア、秋野菜のフリット(南瓜、薩摩芋、茄子)。

一日分の野菜カレー、五穀米、デトックススープ、バケット。

そしてオリジナルタコライスを作るためのタコスミートが用意されていて、皿に野菜を敷き、その上に五穀米を盛り、粉チーズをふりかけ、タコスミート、サラダトッピング用のカットトマトや卵などを散らして、オリジナルドレッシングをかけてできあがり。これはなかなかオススメです。

デザートはグラスに入ったフルーツゼリー。ドリンクは野菜ジュースは飲んでおきたいところ。ほかに、オレンジジュース、アイスコーヒー、ウーロン茶、各種ホットドリンクが用意されています。

補充はしっかり行われています。お皿の下げも速やかで、接客は悪くありません。たっぷりの野菜を美味しく摂取できるのでオススメです。
(2011年11月)
渋谷 ディベルタ イタリアン ランチ1000円 03-5468-0055
渋谷区渋谷3-26-25 11:30〜15:00   (平日)
JR渋谷駅新南口徒歩2分の立地。イタリアンレストランの「ディベルタ」では、平日のランチタイムにバイキングを実施しています。

日替わりのメインを一品オーダーしてあとはブッフェ式というスタイルで1000円ちょうどという価格です。

本日提供されていたメインは、ペスカトーレ、ポルチーニ茸のペンネ、ナポリタンの3種類のパスタと、鮮魚のソテー焦がしバターソース。私はペンネをオーダー。

ブッフェ台はサラダが朝採れ野菜(にんじん、きゅうり、パプリカ、カブ)が用意され、生でもいいし自分で湯がいてもOK。バーニャカウダ、バルサミコドレッシング、シーザードレッシングの3種類で頂きます。

目玉はライブキッチン。店内中央のキッチンで作られた料理がすぐに並べられます。アンティパストなどはあらかじめ用意されていて、少なくなるとすぐに交換され、ブッフェ台は常に整えられています。手馴れているなぁと感心。

なかでも目を引くのがローストビーフ。この価格でしっかり美味しいローストビーフが提供されているので価値は高いです。ただし塩気が多いです。そのためソースはかけずにそのまま食べます。ジューシーで柔らかいローストビーフで、減り具合を見ながらカービングして皿に置かれていきます。

温かい料理は、ラザニア(熱々でこれだけでもかなり美味しい!)、冷菜はマカロニサラダ、茄子の冷製の2種類ですが、入れ替わりで野菜たっぷりのオムレツ、茄子のマリネが出てきました。キッチンには出番を控えたほかの冷菜があったので、気になりつつも長居してはいけないので退店。

バゲットにはオリーブオイルが用意されています。美味しいバゲットでした。スープは野菜たっぷりのスープ。そしてカレー。カレーの具は人参ジャガイモ玉葱というオーソドックスなものですが普通に美味しいです。付け合せにフライドオニオンと酢漬けのカブ。

デザートはパンナコッタ。そしてオレンジとグレープフルーツ。ドリンクは、アイスコーヒー、アイスティー、ジャスミンティー、ローズヒップティー、オレンジジュース。そしてなんとこの料金で赤白のワインも飲み放題!!

これで1000円なら充分満足です。ちなみにメインのパスタは料金割り増しなしで大盛りもOKです。私は普通盛りにしましたが、美味しかったのでもっと食べたかった・・・。

店内は禁煙喫煙で分煙されていますが仕切りはありません。サラリーマンやOLも多く、外国人も目立ちます。雰囲気がよいので夜の利用もよさそうです。
(2011年9月)
渋谷 レガート イタリアン ランチ1200円〜 03-5784-2121
渋谷区円山町3-6 Eスペースタワー15F 11:30〜 15:00 (平日)
渋谷駅から道玄坂を登った中腹、マークシティーの出口にあたるところ、交番前交差点の角にあるビルの最上階15階にあるイタリアンレストラン「レガート」で実施しているランチブッフェ。

メインをオーダーすると、ブッフェ台のアペタイザーとデザート、ドリンクが食べ放題になるシステム。

メインは1200円から用意されています。日によって内容が変わるとのことですが、私が訪れた日のメニューは・・・

1200円は、海老とズッキーニのペペロンチーノ〜タイムとローズマリーの香り〜、グリルチキンと茄子のトマトソーススパゲティー、トンブリと大葉の明太クリームスパゲティ。

200円プラスの1400円は、ポルチーニ茸のクリームソースフェットチーネ、400円プラスの1600円は、国産豚肩ロースのグリル デュクセルクリームソース、真鯛のポワレ ソースヴァンブランク。

グリルチキンと茄子のトマトソーススパゲティーをオーダーしました。量はやや少なめですが、アルデンテでとても美味しくいただけました。

ブッフェ台のサラダは、水菜、セロリ、トマト、キュウリ、大根、人参、玉葱、豆腐、ゆで卵。ドレッシングはサウザン、ハーブ、すりおろしりんご、胡麻、フレンチの5種類。サラダはたっぷりいただきました。

アペタイザーは白菜とベーコンのクリーム煮、いんげん胡麻クリーム和え、れんこんトマト和え、キャベツツナサラダ、冷製トマト味パスタ、鶏から揚げ、フライドポテト。まぁ、あってもなくてもって感じでしょうか。

パン2種(ロール、バゲット)、そしてこの店のウリ?の自分で作るスープ。器にベースとなるトマトソースかクリームソースを入れ、好みの具材(キャベツ、ミックスベジタブル、ミックスビーンズなど)とトッピング(フライドガーリック、クルトンなど)を加え、お湯を注いで出来上がりというもの。

このスープですが、作り方とか表記されていないので、自分の勘だより。ということで、ベースが少なすぎて、超薄味のスープになってしまいました。しかもお湯がぬるすぎて、まったく楽しめなかった。こんなんなら、出来合いのほうがよっぽどマシです。

デザートはわりと良いです。抹茶シフォン(生クリーム添え)、スコーン(バターと蜂蜜あり)、バナナケーキ、パンプディング、ガトーショコラ、いちごムース。

ドリンクは、アイスコーヒー、アイスティー、スペアミントティー、オレンジジュース、アップルジュース、ウーロン茶、ホットコーヒー、ティーバッグ8種。充実しています。

1時半過ぎてからの利用だからでしょうか、補充はあまりよくありません。空のままのものもありました。店内はとても広いのですが、この時間でも満席に近い状態でした。女性比率が高いですね。一人の利用も散見されます。

15階ということで、景色は良いですが、景色を楽しめる席は限られているので、良い席を利用するなら早目が良いかも。ただし、ブッフェ台からは遠くなります。

メインとサラダとデザート・ドリンクの利用で1200円と考えれば、アペタイザーとスープはないものと考えても納得できるかな。
(2011年4月)
渋谷 バネバグース 渋谷店 和洋中 ランチ980円〜 03-5459-6159
渋谷区宇田川町28-6 三善ビル7F 11:30〜15:00 (無休)
2012年5月の情報ではバイキング実施していません
渋谷道玄坂中腹にあるダーツバー「バネバグース 渋谷店」では、ランチタイムにバイキングを実施しています。バイキングは毎日実施していて、料金は平日980円、土日祝1080円と低価格。しかも制限時間なしというのが嬉しいですね。

抑え目の照明で落ち着きのある店内。席数は多めですぐには満席になりません。客層は渋谷系の若者が半数を占め、あとはいろいろ。一人客も男性、女性ともに数人いました。

カウンターに料理が並べられ補充も早いです。食べ終えたお皿は速やかに片付けてくれます。

ローストポーク(厚切りでとってもジューシー。いい味付けです)、ポテトコロッケ(普通のコロッケです)

パスタは2種類で、ペペロンチーノ(白身魚とグリーンアスパラがちょっとだけ入ってます)、ペンネ(トマト味で、ツナと青菜入り)

グリーンカレー(シーフードと表記されていたけど、具は野菜だけでした。辛さはなくまろやか)、ヘルシー野菜カレー(じゃが芋・人参・茄子入り)、ラッキョウと福神漬け、フライドオニオンが用意されています。

セブン野菜のメランザーネ(刻みキャベツなどのミックスサラダ)、ブロッコリー、カリフラワー、胡瓜、わかめ。ドレッシングはノンオイル柚子、ノンオイル和風、ノンオイルオニオン、フレンチの4種類。春雨サラダ(ナムルミックス)、自家製ポテトサラダ(皮付きじゃが芋とタマゴとコーン)

パン3種(フォカッチャ、バケット、ロールパン。オリーブオイルと塩が用意されています)。ライス、豚汁。

デザートは、チョコファウンテン(というかボールに溶かしたチョコが張ってあり、そこにネタをつけるという方式。スティックシューとバナナが用意されています)、アイス4種(バニラ、チョコ、ミルクいちご、オレンジシャーベット。最中の皮もあります)、プリン、しっとりまんじゅう、フルーツヨーグルト。

ドリンクは、コーヒー、紅茶等のティーバッグ6種、アイスコーヒー、アイスティー、烏龍茶、グレープフルーツジュース。

1000円ランチとしてはちょうど良い品数でしょうか。カレー2種とパスタ2種と、主食系が中心なので、お昼ごはんとしてガッツリお腹一杯いただけます。
(2010年9月)
渋谷 ヴェルデュール 洋食 ランチ1780円 03-3476-0111
渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル1F 11:30〜14:30 (無休)
渋谷東武ホテル1階のレストラン「ヴェルデュール」では、現在全時間帯がブッフェとなっています。

ランチタイム(11時半〜14時半)は1780円。ディナータイム(17時半〜21時)は2380円。そしてティータイム(14時半〜17時)も1480円で実施。

内容は、ランチがオーダー制のパスタとブッフェ料理&デザート。ティータイムが軽食とデザート。ディナーはランチの内容にステーキの食べ放題を加えたもの。

今回はランチを利用しました。日曜日の昼時で、予約客もあって12時過ぎには満席となり、1時過ぎでもウエイティング。人気のブッフェです。

その人気を支えるのが “オンリーワンパスタ” というメニュー。17種類の具材を自分の好みで皿に取り、作って欲しい味付けの札を皿に付けてテーブルに置いておくと、従業員が取りに来て、キッチンで調理して出来立てを運んでくれます。

具材は、海老・いか・タコ・帆立・貝柱・サーモン・ツナ・ベーコン・ソーセージ・生ハム・ロースハム・赤身ハム・赤パプリカ・黄色パプリカ・オニオン・茄子・ズッキーニ。ソースは、トマト、クリーム、ガーリック、和風の4種類。

2人で利用し、最初にシーフードてんこもりのクリームパスタと、野菜と生ハムのガーリックパスタをオーダー。次に、海老と帆立のトマトソース、ナスとズッキーニとツナの和風パスタをオーダー。

5分くらいで運ばれてきますが、クリームはソースが少なくて味が薄かったです。他はソースがやや多めな感じ。パスタの量は一人前に近い量だったので、少な目とかリクエストした方が良いかも。

ブッフェ台の料理は、サラダ(レタス、かいわれ、アルファルファ、ミニトマト胡瓜)でドレッシングが2種類。シュークルート(スモークサーモンとキャベツの酢漬け)、シーフードマリネ(春雨入り)、カナッペ2種。

豚しゃぶ温野菜(明太ソースとポン酢)、チキンのグリーンカレー煮、本日の魚料理(鱈のトマト煮)、ホテル特製カレー(大きめのポークたっぷり)、パンとサンドイッチ、ビシソワーズスープ。

うどん(海苔、ネギ、揚げ玉)、焼きそば、鶏の唐揚げ、ポテトフライもありました。ドリンクはオレンジジュース、グレープフルーツジュース、ホットコーヒー、紅茶の4種類。アイスコーヒーやアイスティー、冷たい烏龍茶はなかったです。

デザートは、ブリュレ、オレンジオリエンタル、フルーツパウンド、オレンジパウンド、抹茶ケーキ、スフレチーズ、ガトーショコラ、チョコケーキ、コーヒーゼリー、いちごムース、グレープフルーツムース、あんみつ、わらび餅2種、チョコレートファウンテン(プチシュー、キウイ、マシュマロ)、かっとメロン、オレンジ、グレープフルーツ。種類としては結構豊富でした。ただ、コーヒーゼリーとかが直射日光の当たる場所に並べられていたため、持ってきたらかなり溶けていたのが残念でした。

店員の応対は良く、お皿の下げとかも早かったです。補充もしっかり行われていたのですが、開店時に並べられていたと思われる料理は、パサツキがあって、美味しく食べられませんでした。品質の管理だけしっかり行って欲しいですね。
(2010年8月)
渋谷 スペースシャワーTV ザ・ダイナー 洋食 ランチ1680円 03-3463-0220
渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F 10:30〜翌朝5:00  (無休) 
渋谷道玄坂、ユニクロや映画館の入るビル、渋谷プライムの5階にある「スペースシャワーTV」は、終日ブッフェを実施しているレストランです。

営業時間は、ランチタイムが10時半から17時までで、ディナータイムが17時から22時。そして深夜もブッフェを実施していて、22時から早朝5時まで、つまり始発が走る時間まで営業しているという、渋谷ならではの形態です。

料金は時間帯や、冷菜・温菜のビュッフェ、スイーツビュッフェ、ドリンクバー、アルコールバーの組み合わせによって変わります。それとともに制限時間も変わり、延長料金が30分ごとにかかるというのも注意が必要です。終了時間のアナウンスはないため自己管理が必要です。

ランチタイムにビュッフェ&ソフトドリンクで、45分1000円。スイーツ&ソフトドリンクで60分1000円。ビュッフェ&スイーツ&ソフトドリンクで90分1600円。ただし、土日祝は1600円のコースのみになります。

ディナータイムはビュッフェ&スイーツ&ソフトドリンクで120分2500円と値段が上がります。その分、内容がグレードアップ。スイーツ&ソフトドリンクで90分1600円。ビュッフェ&アルコール&ソフトドリンクで120分3700円。

深夜は若干値段が下がり制限時間がなくなります。ビュッフェ&ソフトドリンクで1800円。ビュッフェ&アルコール&ソフトドリンクで3000円。スイーツ&ソフトドリンクで1200円。食事は別でアルコール&ソフトドリンクが1500円。

会計はあと払いで席に案内されます。ステージ前の席からソファ席まで多様。2辺にブッフェ台が並び、右から冷菜、温菜、スープ、ベーカリー、ドリンクバー、スイーツコーナーという構成。

冷菜は、有機野菜のサラダ、パンツェッタ、シーフードマリネ、チキンマリネサラダ、海藻と蒟蒻のサラダ。ドレッシングはシーザーなど3種。そうめん、太巻きの和食2品も顔を揃えます。

温菜は、ゴーヤーチャンプルー、チキンカチャトーラ、スパニッシュオムレツ、根菜と鶏肉のココナツカレー(とても甘みのあるカレーで、とろみもあって美味しかったです)、本日のパスタ(ボンゴレビアンコやアラビアータなど3種類くらいが入れ替えで出てきました)、五穀米のピラフ、スチームライス。そして1人一品のローストポークのカッティングサービスがあります。

冷菜や温菜は日替りでいろいろと提供されるようです。スープは3種類。トムヤムスープ(具なしですがコクあり)、コンソメスープ、ビシソワーズスープ(冷たくて美味)。

ベーカリーは店内で焼きたてのパンが楽しめます。クロワッサン、チーズブレッド、白パン、レーズンデニッシュ、テーブルロール、スペースシャワーtvの刻印のあるアンパンなど。そしてマヨネーズポテトのブリトー、バジルポテトのブリトーなどホットブレッド4種類。どれも焼き立てで美味しいです。

ドリンクバーはドリンクサーバーがあり、15種類以上が飲み放題になります。

デザートは、目玉が実演のワッフル&アイス。10種類の中から希望のアイスをお願いすると、アイスにワッフルを添えて、シロップをかけミックスベリーをトッピングしてもらえます。これは1人何回でもOKだし、アイスも一度に複数でも可。私は始めはラムレーズン、2回目は紅茶のアイスをお願いしました。他にチョコや抹茶、バニラ、ストロベリーなどがあります。

スイーツでオススメは、今話題の半熟カステラ。これ、めちゃめちゃ美味しかったです。ほかに、濃厚なプリン、コーヒーゼリーやグレープフルーツゼリー、オレンジゼリー、ローズヒップゼリーなどの夏スイーツ。杏仁豆腐もあります。

ケーキ系はプチケーキが主で、マンゴーケーキ、ストロベリーケーキ、アールグレイケーキ、ホワイトチョコケーキ、プチシューなど。一度、夜提供されるホールのタルトのうち、日向夏のタルトが並びました。ワンカットいただきましたが、美味しかったです。

デザートブッフェ専門店と比較してはいけませんが、お茶代わりでのちょっとの立ち寄りでスイーツ&ソフトドリンクの昼間1000円コースでも結構楽しめる気がします。

(2010年7月)
渋谷 やさい家 七菜 野菜 ランチ1050円 03-3477-2263
渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル7F 11:30〜14:30 (無休)
渋谷スクランブル交差点角に建つ、渋谷駅前ビルの7階にある「やさい家 七菜 渋谷店」では、ランチタイムに野菜のサイドブッフェを提供しています。

メインをオーダーすると、ブッフェ台に並ぶ野菜中心の食材が好きなだけ楽しめます。

オーダーできるメインは6種類。日によって代わることもあるそうです。朝採れ野菜と三崎直送鮪中落ちのちらし寿司(これは限定10食なので早めの来店が必要です)、朝採れ野菜と牛ステーキのグリル(肉は少なめです。かなり多くの人がこれをオーダーしていました)、三浦野菜たっぷりクリームスープパスタ(特大の壷風器に入ったスープパスタ。二番人気)、地トマト&ベーコンのふわふわオムレツ、三浦地野菜のカレーライス、三浦野菜と大海老のMIXフライ。

12時過ぎで、ちらし寿司は終了していて、ステーキをオーダーしました。五穀米のご飯が一膳ついていて、お替りもできるようです。

ブッフェメニューは店名どおり野菜中心。品数は多くはありません。水菜のサラダは、トッピングとしてクルトン、ベーコンビッツ、削り節、刻み海苔。ドレッシングは柚子胡椒と青紫蘇の2種類。

バーニャカウダまたは塩でいただく新鮮野菜は、スティック状の大根とニンジン、そして赤カブ。シャキシャキしていて美味しく、幾つでも食べれます。バーニャカウダは汁気がなくマヨネーズ状のタイプ。風味が良かったです。

煮物3種類は、茄子の煮びたし(さやえんどうと桜海老が散らしてありました)、大根の煮物(柔らかく煮つけられていました)、里芋と蒟蒻の煮物(最初に取ったのには里芋がありませんでした。取りつくされたあとのようです、次にブッフェ台に行ったら里芋がありました)

汁物2品。野菜のスープと野菜の味噌汁。具は冬瓜、ニンジン、薩摩芋、玉葱、キャベツなど。そしてもう一品、トマト味のペンネがありました。味は極めて薄め。

飲み物は別料金です。オススメは各種野菜ジュース。210円で、小松菜・キウイ・オレンジのジュース、バナナ・胡瓜・きな粉のジュース、りんご・ホウレン草・ハチミツのジュースなど。私は豆乳と南瓜のジュースをオーダー。野菜スイーツ&デザートも300円で提供。完熟トマトのジュレやなめらかスイートポテトなど。

店内は抑え目の照明で落ち着ける雰囲気があります。客層はほとんどが女性です。男性はほんの数名。野菜ブッフェということで納得。メインのボリュームは抑え目でブッフェはほぼ野菜のため、ガッツリ満腹にという食べ方はできません。腹八分目で新鮮な野菜を堪能したい方にオススメ。
(2010年4月)
渋谷 クリスタル・ビー・ハウス 前菜 ランチ1000円

03-5489-8819

渋谷区道玄坂1-5-2 SEDEビルB1 11:30〜15:00 (無休)
2012年5月の情報ではバイキング実施していません
新宿の韓国家庭料理バイキング「自然洞」の姉妹店。渋谷マークシティ横にあるダイニングレストラン「クリスタル・ビー・ハウス」では、メインを一品オーダーして、サラダや料理をブッフェ台から持ってくるタイプのバイキングを実施しています。

料金は、どのメインを選んでも一律1000円というリーズナブルさ。ただしドリンクは別料金です。

日曜日の11時半に訪れましたが、階段を降りるとすでに7割がた埋まり、今まさにブッフェ台への行列が始まったばかり。

席に案内され、まずは8種類からの一品を選びます。日替わりパスタ(本日はペペロンチーノ)、日替わりランチ(本日は鉄火丼)、海の恵み 魚介たっぷりシーフードドリア、和風おろしの特製手こねハンバーグ(ライスS、M、L)、厚切りベーコンのカルボナーラ、若鶏の竜田揚げ 焦がし葱ソース(ライスS、M、L)、特製デミグラスソースのオムライス、キノコクリームソースのオムライス。

キノコクリームソースのオムライスをオーダーしたあとブッフェ台へ。品数が少ないせいか混雑もほどなく解消され、ゆっくり盛り付けられます。

白身魚フライ(魚は柔らかく、衣は揚げたてでカリっとしています)、スパニッシュオムレツ、ポテトフライ、コーングラタン、里芋とイカ煮、筍卵キャベツ海老イカ炒め。

ポテトサラダ、春雨サラダ、ハムキャベツサラダ、生野菜類(ミックスリーフ、水菜、わかめ。オニオンドレッシング、梅ドレッシング)、たまごスープ、ナタデココフルーツ、ヨーグルト、カットケーキ。

メインの量はやや少な目という感じですが、おかず系ではなくライス系かパスタなのでしっかり食事を摂れます。ブッフェは野菜中心なので、肉が食べたければメインでハンバーグか竜田揚げを選ぶと良いでしょう。ライスが3サイズ選べるのも良いですね。

ブッフェの種類は少ないけれど、メインが付いて1000円なので、価格的にも十分満足できるでしょう。

利用客はグループ、カップル、ファミリー、年配夫婦、1人など様々ですが、女性が8割を占めていました。

若いスタッフたちが丁寧に応対し、補充やテーブル上のお皿の下げなど、滞りなく行われていました。席もゆったり目なのが良いですね。
(2009年4月)
渋谷 李家ね(イガネ) 韓国 ランチ1050円

03-3464-8841

渋谷区神南1-20-5 NAVI渋谷2 2F 11:30〜15:30 (無休)
2012年5月の情報では閉店したそうです
渋谷公園通り、マルイシティの先を入ったところにあるビルの2階。化学調味料を使わず、素材にこだわりを見せる、韓国創作料理のお店で実施しているランチバイキングを利用しました。60分制限で1050円。(通常1500円が現在特別料金期間中)

訪れたのは2時近かったのですが、ほぼ満席の盛況です。一人客の場合、相席になる場合もありますが、テーブルは広めなので気になりません。

チヂミ(一番人気でした)、キンパ(韓国風海苔巻き)、チョレギ(ホウレン草サラダ)、プルコギ(豚肉たっぷり)、韓国風テリヤキチキン、ヤンニョンケジャン(渡り蟹の炒め)、ユッケジャン(牛肉がふんだんに入ってました。かなり辛いです)、春雨と野菜の炒め物、白ご飯。

キムチ、白キムチ、するめキムチ、ナムル3種、韓国風おでん、温麺(海苔・ネギ・キムチをトッピングして、おでんスープをかけて頂く)、薩摩芋のお粥(とっても甘いです)、蒸かしじゃがいもと蒸かし薩摩芋(タルタルソースで)、生野菜サラダ(キウイドレッシングと胡麻ドレッシングで)、デザートはフルーツポンチ、飲み物は、コーン茶が用意されています。

お洒落な内装で居心地良いです。オープンキッチンで出来立てが常に提供され、ブッフェ台はいつも料理で賑やか。 1000円ランチとしては充実の品揃えで、どれもとても美味しく、何度もお替りしたくなる味。60分があっという間でした。大満足。
ホームページ
(2008年3月)
渋谷 ぷん楽 和食 ランチ1200円 03-5459-2601
渋谷区宇田川町21-6 QFRONT8F 11:30〜15:00 (無休)
2009年4月の情報では、メインに惣菜ブッフェが付く形になったそうです。
渋谷のハチ公前の交差点。TSUTAYAのあるビルがQFRONT。この8階にある和食料理のお店「SHIBUYA DINING ぷん楽」では、この立地でありながら980円という低価格でランチバイキングを実施。

もちろん和食がメインで、全23品を常時提供。当然のことながら12時過ぎには満席。その後もウエイティングが続きます。混雑はしているものの、静かなトーンの落ち着きのある店内で、ゆっくりと食事が楽しめます。

料理は週替わりで、いつ来ても楽しめるとのこと。補充も早くいつも出来立てが食べられるのですが、満席のため、タイミングによってはブッフェ台の渋滞が生じてしまうのが残念。3時までやっているので、時間をずらして訪れるのも良いかも。

刺身の山かけ(マグロ、サーモン、ハマチなど入った小鉢)、白菜と春菊のクリーム煮、3種豆のひじき、青菜とモヤシ和え、大根人参のなます、糸こんにゃくのピリカラ煮、六方里芋の煮っ転がし、茄子のピリカラ味噌。

ブリ大根(イチオシ!大根に染みた味が旨い。ぶりもたっぷり)、焼売の天婦羅野菜餡、チキンカツ、豚しゃぶポン酢ドレッシング、豆腐と長ネギの味噌汁、五穀米、白飯、カレー、サラダ(キャベツ・水菜・玉葱・ワカメ・胡瓜。ドレッシング2種)、お新香2種。

バナナカスタード、ヨーグルトムース、グレープフルーツ、アイスコーヒー、アイスティー、烏龍茶、カルピス、ホットコーヒー、各種ティーバッグ。

どれももう一度食べたくなる味で、大満足!これでこの値段は割安感ありですね。週によってメニューが替わるので、是非リピートしたいです。ホームページ
(2007年11月)
渋谷 プロローグ イタリアン ランチ1380円 03-3464-6276
渋谷区円山町1-5 Q-AXビル1F 11:30〜14:30 (無休)
2012年5月の情報では閉店したそうです
2006年に円山町にオープンした映画館「Q-AXシネマ」と「ユーロスペース」(ユーロスペースは南口から移転)を擁するQ-AXビルの1階に、2007年1月21日にオープンしたイタリアンレストランでは、ランチタイムにバイキングを実施しています。

通常1380円ですが、3月末までは1000円と、大変お得になっています。制限時間は一応90分となっているようですが、入店時、何も言われませんでした。場所的に中心から少し外れる?ためか、必死の呼び込みを行っていましたが、店内はほぼ満席の盛況で、呼び込まれたのに相席でした(笑)

配布していたチラシによると、毎月テーマを掲げて、週替わりでメニューを替えているようです。3月のテーマは “冬から春にかけての健康野菜”。ブロッコリー、カリフラワー、筍などを使用し、その効能も書かれています。こういった店の方向性が見えるのは良いことですね。

本日は3月1日〜7日までのメニューで、サラダバー、カリフラワーとブロッコリーのカレー風味、小ヤリイカと自家製キムチのマリネ(おすすめ)、春雨サラダ、春野菜のスパニッシュオムレツ、春キャベツロール トマト風味、スズキと新玉葱のハーブパン粉焼き、豆腐ハンバーグと旬野菜の合わせ煮、コーンクリームスープ、野菜たっぷりのライスグラタン、ミートソーススパゲティー、筍と高菜のピラフ、サーモンと岩ノリのクリームペンネ、ビーフカレー(ブロッコリーとカリフラワー入り。輪切り唐辛子も入っていました。ご飯は五穀米です)、パン、デザートとフルーツ、ドリンク。

ちなみに8日〜14日は、サラダバー、新ゴボウと鶏ササミのサラダ仕立て、ポテトとチョリソーのトマト煮、春野菜とツナマヨ、ミートボールと白菜のあっさり煮、春野菜のスパニッシュオムレツ、白身魚のフライ ニース風、若鶏の唐揚げ チャイニーズスタイル、キクラゲと春キャベツのさっぱりスパゲティー、旬野菜のトマトクリームペンネコーンクリームスープ、野菜たっぷりのライスグラタン、ちりめんじゃことザーサイのピラフ、ビーフカレー、パン、デザートとフルーツ、ドリンク。

デザートは、抹茶のケーキと、マンゴーとチーズのムース、パイン、グレープフルーツ。ドリンクはコーヒー、各種ティーバッグ、アイスコーヒー、アイスティー、オレンジジュース、アセロラドリンク、烏龍茶など。

どちらかというと薄味が多く物足りなさを感じますが、気に入ったものもいくつかあり、何度もお替りしました。テーマがあり、週替わりで楽しめるというのは良いですね。
(2007年3月)
渋谷 セラドン ベトナム ディナー2600円 03-5784-0571
渋谷区宇田川町21-1 渋谷西武百貨店A館B2 17:00〜23:00 (無休)
2012年5月の情報では閉店したそうです
Hotpepper誌のクーポン限定企画として掲載されていたので利用しました。2月いっぱい行われています。3月は不明。一日十組限定なので早々の予約をオススメします。

ベトナム料理がオーダーバイキングになるというのは珍しいです。どれも700、800円ほどの値段がする料理なので、あっという間にモトトレ。非常に満足度の高い企画です。

メニューは前菜4種の盛り合わせ、ベトナムソーセージ、腸詰、生春巻、手羽先のヌクマム揚げ、豚の角煮と煮卵、チャオトム、揚げ春巻。

海老のスイートチリサラダ、チキンのピリ辛サラダ、ゴーヤとサーモンのフレッシュサラダ、蟹とアスパラガスのスープ、トムヤムクン風スープ(ベトナムタマリンドスープ)。

鶏肉のレモングラス炒め、海老とブロッコリーのオイスターソース炒め、バンセオ(ベトナムお好み焼き)、海老と帆立のあっさり塩炒め、空芯菜と小松菜のニンニク炒め、茄子と豚肉の激辛炒め。

海鮮五目ビーフン、フォー(鶏肉、牛肉、海の幸、トムヤムクン風)、牛肉とレタスの炒めご飯、豚の角煮ご飯、ベトナム風ナシゴレン、ベトナムカレー。

デザートも豊富で、マンゴープリン、ザクロのアガー、カラフルタピオカのチェー、ココナッツアイス、ドラゴンフルーツのチェー、紫芋とフレッシュフルーツのチェー、白玉のあたたかいチェー、抹茶のチェー、豆乳のチェー、仙草ゼリーがあります。

料理の味はオーソドックスなベトナム料理とは違う感じのものもありました。アジア各国の良いところを取り入れたりしているものもあるようで、それはそれで楽しめます。分量は3〜4人でシェアして丁度良いくらい。味付けもよく、バラエティに富んでいます。どれを食べても同じ味というつまらなさはありません。辛さ表示がありましたが、さほど辛くは感じません。総じてとても食べやすく作られていました。

デザートは見た目も良く、どれも評判良かったです。ドリンクは別料金です。私はサイゴンビールを注文しましたが、飲み口がよく、ライト感覚で楽しめました。ポットで提供されるお茶も種類が揃っているようです。

平日の夜の利用ですが、常に満席状態で、それでもオーダーはほぼ滞りなく提供されました。取り皿はマメにテーブルにセットしてくれるし、お皿の下げも早いです。応対も良く、とておm満足度の高いお店です。このオーダーバイキングは、値段を上げても良いからずっと継続して欲しいですね。
(2007年2月)
















渋谷 トゥッカーノ ブラジル ランチ1480円 03-5784-2661
渋谷区道玄坂2-23-12 B1 11:30〜16:00 (土日)
2012年5月の情報ではシステムが変わったそうです
渋谷BUNKAMURAの隣に位置し、映画館シネアミューズのあるビルの地下一階にある、ブラジル料理のお店では、平日はカレー系のバイキングを実施していますが、土日はブラジル料理が並ぶランチバイキングを実施。別料金でシュラスコを付けることも出来ます。

肉料理は、カルニ・セッカ(塩漬け肉の煮込み)、カルニ・ジ・ポルコ(豚肉のいろいろな部位。ソーセージなども)、魚料理は、赤魚と根菜の煮込み。インディカ米にピッタリな口当たり。フェイジョアーダ(黒豆煮込み)をファロッファ(マンジョカ粉)にかけていただく、ブラジルの定番ももちろんあります。

魚料理は美味しくいただけましたが、肉料理やフェイジョアーダはクセがあるので、好き嫌いが分かれるかもしれません。味付けも濃いですね。

本日のスープはニンニクとベーコンのコッテリした味のスープ。太麺の冷製パスタにはトマトソースをかけて。サラダバーも種類豊富で楽しめます。

ほかに、名前がわからないけど前菜類がたくさんあります。コンキリエとベーコンのサラダ風、カボチャのサラダ、茄子とオリーブの辛いマリネ、インゲンと人参、鳥のハツとオニオン、マッシュルームのマリネ、チキンとパイン、ピクルス(ダイコン・ニンジン・キューリ・パプリカ)、赤カブワイン漬け、青菜とニンニク、こんな感じでした。鳥のハツ(心臓)はそのまんまの形で出てくるのですが、味付けもよくとても美味しいです。

デザートは、チョコレートのケーキ、ココナツムース、オレンジゼリーなど5種類。ドリンクは付いていません。

ブラジル料理といえばシェラスコ。でも、これをつけなくても、ブラジル気分をちょっぴり楽しめて、お腹一杯楽しめます。ホームページ
(2006年8月)
渋谷 神楽食堂 串家 渋東シネタワー店 串揚げ ランチ1575円 03-5728-2494
渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワーB1 12:00〜15:00 (土日)

2012年5月の情報では閉店したそうです
ディナータイムに何度か利用している串揚げ食べ放題のお店ですが、何店舗かはランチタイムにも食べ放題を実施。今回は道玄坂をあがり、映画館が4軒入るビルの地下1階で、土日のみ実施している渋東シネタワー店に行ってきました。

料金は1575円。ドリンクは別途かかりますが、入り口の看板に小さくワンドリンクサービスの記載が。制限時間は60分です。

メニューはディナーとさほど変わらないと思います。若干高めのネタが欠けてるかな。串揚げは豚ロース、チーズ竹輪、海老ワンタン、餃子、スモークチーズ、揚げパン、ポークウインナ、ポテチー、獅子唐、ブロッコリー、エリンギ、じゃが芋、カボチャ、薩摩芋、ナス、蓮根、山芋の17種類。

串ネタに衣を着けて、テーブルにセットされたフライヤーにオン。1分から3分程度で出来上がり。(目安表あり) お好みのソースにつけて頂きます。ソースは甘口、辛口、チーズ、柑橘、梅肉、大根おろしの6種類あります。

蓮根とササミの胡麻マヨ、コンキリエとブロッコリー、山芋と水菜、明太パスタの4種類のサラダ。肉じゃが、竹の子煮、ペンネアラビアータ、焼きそば、チャーハン、オムレツ、おでん、カレー、うどん、味噌汁。そして12種類の具が用意されたお茶漬けが、脂っこくなった口を潤します。

デザートは10種類ほど。ティラミスやロールケーキ、コーヒーゼリー、ヨーグルトなどがありました。












(2006年5月)

渋谷 カフェ・メリー・ココ 飲茶 ランチ1200円 03-5467-3777
渋谷区渋谷2-14-15 サクラフルール青山1F 11:30〜18:00 (月〜土) ディナータイムも実施
2005年6月16日よりディナータイムのみの実施だそうです。
渋谷駅東口から首都高下の歩道橋を渡り、青山通りを進みます。クロスタワービル左の金王坂を上る途中右側にある、サクラフルール青山。ここはシャンピアホテルをリニューアルしたホテルです。ここの1階にあるカフェで実施している飲茶バイキングを利用してきました。

この日は、音楽会とかでお店は貸しきりだったため、奥の宴会場みたいなところに案内されました。BGMもなく殺風景だったのですが、それは置いといて、通常使用するお店の方は、とても小奇麗で、ここで飲茶というのが結びつかないくらい。逆に言えば、優雅に飲茶のひとときを楽しめると考えられるのか?実際お店のほうで食してみたかったです。

11時半からの利用でしたが、利用客は他に一組だけ。まだああmり知られていないのか、それとも実施時間が長いから分散しているのか、ちょっともったいないかな。

ともあれ、わずか1200円で飲茶がオーダーバイキングで楽しめるというのは希少。さらに月曜から土曜のそれも夕方まで実施しているのですから、利用もしやすいかと思います。ディナータイムにも実施していて、こちらは値段が1800円に上がります。内容は、昼間のメニューに、前菜一皿と紹興酒一杯が加わるとのこと。制限時間は共に90分。ランチタイムは11:30〜18:00ですが、最終入店は16:30。ディナータイムは18:00〜22:30で、最終入店は21:30となっています。また、週末の夜はライブが開催されることもあり、その場合ショーチャージに1000円かかるのでご注意ください。詳しくはホームページ掲載のスケジュールをご覧ください。

飲茶メニューは全部で20種類。数的にはそう多くないので、全種類楽に楽しめます。ちょっと残念なのは、画像の通り、お皿で出てくるという点。蒸篭ではないのでちょっぴり貧相。しかも冷たそうな感じがしてしまいます。実際食べたら、どれも出来立て熱々なのですがね。まぁ、中華専門店ではなく、カフェなので、かさばる蒸篭をたくさん揃えるのは難しいので、この点は大目に見てあげましょう。

餃子・焼売が、香港海老餃子、フカヒレ餃子(これ見よがしにフカヒレが2本ほどはみ出してます。中にはフカヒレなし・笑)、潮州風蒸し餃子(刻み野菜たっぷり)、揚げニラパオズ(肉韮饅頭)、上海式小肉まん(小龍包のこと。スープたっぷり)。海老焼売(海老・魚・豚肉・鶏肉入り)、牛肉焼売(生姜が隠し味)、ビッグ蟹焼売(蟹の卵をトッピング)。どれも味は悪くありません。普通に楽しめるレベルです。分量は、ビッグ蟹焼売が一皿2個で、あとは一皿4個盛りとなっているので、一人だと飽きるかも?

海老湯葉春巻(海老・椎茸・竹の子などを湯葉で巻いて揚げた物)、八宝菜入り春巻(湯葉春巻の倍の大きさ)、キヌガサ茸海鮮包(海老や豚肉をキヌガサ茸で包んで揚げた物)、チャーシューマン、山菜まん(青梗菜を皮に練りこんだ緑色の饅頭)、和風角煮チマキ(お肉たっぷり。お替りしました)、特製ミニラーメン(葱入りの素麺)、五目餅揚げ(野菜の甘味たっぷりな中華風ピロシキ)、洋梨型ミートポテト(鶏肉をじゃが芋の皮で揚げた物)。揚げ物は口の中が火傷するくらい熱いので注意。ラーメン以外は全部一皿2個盛りになっているので、サクサクいけます。

デザートは3種類あります。デザートスープ(ライチ・白キクラゲ・タピオカ・ナタデココ・蓮の実入り)、なめらか杏仁豆腐、さくらアイスクリーム(桜の花が入ったアイスなので、香りが良い)。飲み物は冷たい烏龍茶が付いていて、マメに注ぎにきてくれます。オーダー数には制限がないので、1回目7品、2回目6品、3回目5品という感じでオーダーして行きました。飲茶は若干時間がかかるので、半分食べたあたりで、次のオーダーを出すとスムーズに食べ進められます。制限時間の90分になる前に席を立ったのですが、それでも4回オーダーできたので、よほど混んでいなければ5回は可能。

ランチタイムに1200円でオーダー式の飲茶バイキングを楽しめるのですから、私的には是非またリピートしたいお店となりました。
(2005年3月)
渋谷 Corn-Barley イタリアン ディナー1575円 03-3477-1965
渋谷区道玄坂1-3-6 香山ビル3・4F 17:00〜3:30  (金土曜・祝前日除く)
2008年5月のシステムはコース内のパスタ、ローストビーフ、フライドチキンが食べ放題になって飲み放題つき3700円です。(クーポン利用可)
渋谷駅南口、東急プラザの右隣の路地を入った所にあるビルの3、4階にあるイタリアン居酒屋「ザ・フーズ・バー・オブ・コーンバレー」で実施しているオーダーバイキングです。店へはエレベーターであがりますが、二基あるうちの右は5、6階専用。左側がコーンバレーのある3、4階専用になっているので乗り間違えないようにしてください。

日曜日のこの日、予約した上で5時に入店。時間的にまだ誰もいません。次の客が入ってきたのは5時半頃。7時には満席になっていましたので、そのくらいの時間に訪れる場合は予約必須ですね。

店内の照明は暗めでイタリアンのお店というよりお洒落な居酒屋という感じ。客層も渋谷という立地もあってほとんどが20代。女性グループとカップルが目立ちました。食べ放題を利用しているテーブルはそう多くはないように思えます。

制限時間2時間でサラダ、パスタ、ピザ、ライスが食べ放題になるコースは1575円。ドリンクについては書かれていませんが、居酒屋なのでワンドリンクは頼んだ方が良いと思います。飲み放題を付けると2625円になります。ドリンクは500円前後なので、2杯飲むなら飲み放題もセットしたほうがお得。カクテル12、ビール3、ウイスキー3、サワー5、赤白ワイン、冷酒、ソフトドリンク6が飲み放題になっています。食べ物・飲み物ともに1時間半後にラストオーダー。

食べ放題専用メニューは全部で16種類。サラダと炭水化物のみで前菜や料理がないのは残念。サラダはシーザースサラダ(シーザードレッシングたっぷりです)、ホウレン草とベーコンの温製サラダ(前菜風にいただけるかな)、季節のサラダ(レタス・ブロッコリー・パプリカのセパレートドレッシング和え)。サラダはどれもボリュームたっぷりです。

パスタはカルボナーラ、ペペロンチーノ、明太子のパスタ、きのこの和風パスタ、ペスカトーレの5種類。量的には普通に一人前。ペスカトーレは海老・イカ・アサリ・ムール貝がふんだんに入っていて楽しいです。麺は細目。ピザはベーコンとトマトのピザ、シーフードピザ、ツナとマッシュルームのピザ、アスパラとベーコンのピザの4種類。ベーコンとトマトのピザは薄くてカリカリの生地に具がたくさん乗っていて重いくらい。美味しかったです。ライスはきのこのクリームリゾット、チーズチキンのトマトリゾット、ガーリックチャーハン、芝漬けとじゃこのチャーハンの4種類。リゾットも普通に一人前です。チャーハンは食べてないのでわかりません。

結局2人でサラダ3、パスタ2、ピザ1、リゾット1のオーダーでした。ドリンクは3杯づつ。お得感があるかというと微妙な感じですね。でも雰囲気良いし、お店の人の応対も悪くないので居心地はとても良かったです。4人くらいでお酒を楽しみながら、という使い方がいいのかなぁと思えました。
(2004年5月9日)
渋谷 自然館 自然食 ランチ1100円〜 03-3486-2661
渋谷区渋谷3-9-2 ロイヤルビル1F 11:30〜14:00 (第3水曜日実施)
JR渋谷駅から徒歩5分。明治通りと246交差点にある渋谷警察署の裏手に位置する自然食のお店「自然館」。ここでは月に1回だけ実施するヘルシーバイキングが人気。ランチタイムは制限時間45分と限られてはいるものの女性1100円、男性1200円というリーズナブルな価格で約20種類の自然食メニューが食べ放題に。ディナータイムにも実施していてそちらは女性1600円、男性1700円で制限時間なし、ケーキバイキング付きという優れもの。

実施は基本的に毎月第3水曜日。毎月テーマが決められていて1月は「おなかスッキリ解消」ということで便秘に悩む方やダイエットを成功させたい人のために考えられたメニューが並びます。ここのスタッフは全員が栄養士さんということで信頼性の高さも人気の秘訣。45分と言う単時間でありながら13卓ほどの店内は常に満席の状態。素材や効能についてはそれぞれの料理に詳細表示されているほかチラシにも刷り込まれているので、さすがただ食べさせるだけではない、きちんと教授する姿勢が伝わってきます。もちろん質問にも丁寧に答えてくれるので健康志向の方はバイキング実施日に限らず是非訪れてみると良いでしょう。通常でもダイエットプレートやアトピープレートなど体質改善を最優先に考え出されたランチセットが提供されています。体質改善や食事指導などのカウンセリングや教室も実施。健康食品や無農薬野菜など販売品も豊富に揃えられています。

さて、本日のメニューはテーマに沿ったものなので今回限りのものなのですが参考までに。
春菊わかめご飯オートミール粥、発芽玄米のマンナン梅チャーハン(ご飯類どれも美味しいです)、玄米粉入りあずき青汁パン(食感もよく美味)、にがり入りあったか蕎麦(切干大根・若芽・椎茸など)、ツナとマッシュポテトとキノコのオーブン焼き、根菜たっぷり凍り豆腐の五目煮(人参・大根・蓮根・牛蒡・椎茸)、すりおろし蓮根と雑穀のコロッケ、青汁タプロのとろ〜り中華あんかけ(タプロとは大豆蛋白製品)、たっぷりキノコの納豆スクランブルエッグ(読んでそのものの味)、ブロッコリーと蓮の中華風サラダ、ひじきとニラのピリ辛サラダ、さつま芋とお豆の胡麻サラダ(大豆・小豆・ヒヨコ豆)、小豆と里芋の味噌煮込み、ファイバーサラダ(海藻たっぷり)、カスピ海ヨーグルト&うこん入り牛蒡のカレー風味サラダ(不思議な味)、ヤーコン金平のサラダ(シャキシャキ)、卯の花キムチ(微妙な味)、プルーンの胡桃白和え、黒胡麻豆乳寒天:カスピ海&黄粉ソース(デザートは1人1個)、そしてお茶はプーアール・オオバコ・バナバ・イカリソウ・カワラケツメイのブレンドと、何から何までヘルシー。肉魚類はツナだけでした。

味は当然の如くどれも薄味。そのため取り立てて口に合わないようなものは有りませんが、物足りなさを感じる人もいるかもだけど、やっぱり苦しくなるまで食べるものではないですから、勉強の気持ちでメニューの書かれたチラシを見ながら「これにはこんなのが入ってるんだぁ〜」などと学び味わいながら利用すると良いでしょうね。って45分では短すぎるんですが。(笑) でも家での料理のヒントにもなりますね。下記に今年1年間のテーマを掲げておきますので、自分に必要とする日に訪れてみるのが良いでしょうね。

2月18日花粉症対策、3月17日アレルギー・アトピー対策、
4月21日美肌対策、5月19日脂肪太り解消、6月16日水分太り解消、7月21日混合太り解消、8月18日夏バテ対策、9月15日生活習慣病(血液サラサラ)、10月20日骨・カルシウム、11月17日冷え性対策、12月15日風邪予防対策。(いづれも2004年。日にちは変更になる可能性もあるのでお店にお問い合わせください)

制限時間45分は厳密ではないですが待っている人もいるので自主管理で退席しましょう。あとアンケートも実施しているので協力したいですね。
(2004年1月21日)
渋谷 串家物語 渋谷ちとせ会館店 串揚げ ディナー2500円 03-5728-4194
渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館4F 16:00〜23:00 (無休)
2012年5月の情報では閉店したそうです
大阪からやってきた串揚げ専門食べ放題チェーンの串家。渋谷にある渋東シネタワー店とちとせ会館店が直営店。フランチャイズが新宿・池袋・など関東地方だけで10店以上あり、どんどん出店されています。そんな勢いのあるお店に行ってきました。開店の4時に入店するとまだ誰も客がいない。利用は初めてなので従業員から一通り説明を受ける。ドリンクは別料金でいかがかと聞かれたので、串揚げならやっぱビールでしょ♪と、ハナからそのつもりだったので生ビールを注文。さっそくブッフェ台へ。

ネタは全部で20種類。海老、きすロール、ホタテ、牛肉、豚肉、紫蘇ササミ、焼肉団子、ウインナベーコン巻き、しいたけ、ししとう、なす、れんこん、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ、芽キャベツ、スモークチーズ、餅、ハンペン、タコ焼き。人それぞれ好みはあるだろうけど、タコ焼きと焼肉団子はあまりオススメでない。こいつらは串揚げで食うもんじゃないでしょ?それとも大阪流?あ、まぁ焼肉団子はメンチと言ってしまえばそれまでだけど・・・。やっぱ海老・牛肉・豚肉・紫蘇ササミですな。ガンガン行っちゃいましょう。スモークチーズはビミョーな味。揚げ過ぎると爆発(笑)するので注意。それと餅!うっかりするとドロリとして串から落ちてフライヤーの中へ。

とにかくネタを溶き汁に入れ次にパン粉を付けて油の中へ。 揚げ時間は壁に目安表が貼ってあるのでそれを参考に1分から3分までタイミングを見計らって仕上げましょう。4分以上は不味くなるので注意とのこと。一度に入れるのはひとマスに5本までが理想。でもしっかり把握しておかないと生煮えを食べてしまいかねません。てゆーか正直言って何分経ったかなんて全然わからなくなってしまうのでほとんどセンスで取り上げるしかないですね。今日は51本食べました。きっと5本くらいは半生でしょう。お腹を壊してないことを祈る。

出来あがった串揚げは特製ソースに付けて頂きます。そのソースは7種類。甘口・辛口・ミソ・チーズ・梅・柑橘・ポンズが用意されていて専用テーブルから小皿に入れて持ってきます。他にマヨネーズ・ケチャップ・タルタル・塩などもあります。お気に入りはチーズソース。これにはハマりました。柑橘以外のソースはすべて試したんですがミソ・梅・ポンズはサッパリ系。甘口・辛口は濃厚。チーズも濃厚なんだけどまったりと美味く、ネタ先にちょっと付ける程度で楽しめる。もっともネタによっていろいろ使い分けるのがツーなのかな。

ほかのメニューも充実していて、特にサラダ系がシーザー・トマト・コーン・ゴボウ・春雨・タコマリネ・スパゲティサラダと豊富で、これは串揚げで飽きが来たロ直しにサッパリとさせてくれるのでありがたい。 更におでん各種、肉まん・ももまん・焼売、ミートボールや春巻きなど中華系、力レー、うどん、高菜ご飯に白飯、おにぎり3種。牛スジを利用した大阪名物ボテ焼き?がこの店ならではのアイテム。でもハッキリ言って制限時間90分。他のもの食ってる場合じゃないよ。私はビールに串揚げ、サラダ、おにぎり、そして食後のデザートって感じで食しました。そのデザートはケーキ(ティラミス・チョコ・ストロベリー・抹茶)。ムースでなくスポンジで、そのスポンジ部分が4分の1程度であとはクリームが占有。私好み♪プリンやコーヒーゼリーも美味しかったです。ナタデココ、杏仁豆腐、アロエ、ヨーグルト、わらび餅、ぜんざい、各種フルーツと意外や充実しているのがポイント高い。ドリンクはコーヒーとお茶がセルフであとは別料金です。ちなみに1000円でアルコール&ソフトドリンク飲み放題も付けられます。

店内は乾燥しているのでおしぼりがすぐ乾いちゃう。加湿器が稼働しているのはそのせいなんだなと納得。制限時間の10分前になると店員が教えに来てくれます。90分いたら服に油の匂いがたっぷり染み付いてしまった。その後の予定を考慮に入れたうえで利用すべきですね。一応上着や手荷物は椅子の下がB0Xになっていてしまうことができます。ただし入れっぱなしで帰らないように要注意。帰宅したら衣類はすぐに洗濯機ORクリーニング店へ!あとここはグルナビなどで500円引きから半額引きまでのお得なクーポンをビシバシ発行しているのでしっかり利用しちゃいましょう。
ホームページ
(2002年3月28日)
渋谷 アジアンガーデン カレー ランチ900円 03-3406-5148
渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビルB1 11:00〜15:00 (日曜休)
クロスタワービル(旧東邦生命ビル)の隣の建物の地下にあるんですが、降りて行く階段はなんだか寂れた感じで怪しげ。でも店に入るとけっこう広くて、大きなモニターからはインド映画が流れていたりする。12時までは客は私一人。でも12時を過ぎるとサラリーマンやOLで一気に混雑。900円でカレー・サラダにドリンクがつけば納得ですね。ちなみに土曜日は高校生以下450円!

さて、バイキングメニューにカレーは4種類って書いてあったけど、この日は5種類ありました。始めに食べた骨付きのチキンのカレーが美味しくて、つい2杯目もそれを取ってしまった。大きな皿に野菜サラダ、コールスローサラダ、サフランライス、カレーと4段に並べて盛り付けて食べるのが良い感じ。そうして食べている人が多かったです。コールスローがサッパリしていて美味しいのでカレーにぴったり。他にチキンとゆで卵のカレーは卵の黄味の甘味が丁度良い。ほうれん草とコーンのカレーは、上に卵焼きが乗っていました。天津丼みたいな感じ。(笑) 野菜のカレーは小さめに刻んだ野菜が煮込まれてトロリ。ネギとチキンの辛口カレーも良かったです。と、どのカレーもなかなか美味しかったです。

もちろんナンもあります。ドリンクはホットコーヒーとラッシー! またデザートが美味しい!!自家製のプリンは3回もおかわり。りんごにゼリーを絡めてあるもの、バナナにヨーグルトをかけてあるものと、3種類もありました。
(2001年2月21日)
渋谷 シェーキーズ 渋谷店 ピザ ランチ750円 03-3476-2071
渋谷区宇田川町32-15 2F 11:00〜15:00 (無休)
東京を中心にチェーン店を持つピザの食べ放題店。ランチタイムは平日750円。休日950円。20種類ほどのピザが食べ放題。カウンターには常時6種類ほどが並んでいて、なくなるとすぐさま焼き立てのピザが出てきます。カリカリに焼かれたピザはいくらでも食べられるといった感じ。美味しいです。また、ピザのほかに2種類のパスタ、カレー、ポテトフライ、サラダも食べ放題なので飽きずに楽しめます。ドリンクは別料金ですが150円なので安いかな。休日に行ったのですが、一時ごろでも階段の下まで行列が。大人気です。(2000年11月3日)
渋谷 モーモーパラダイス 渋谷牧場 しゃぶしゃぶ ランチ1000円 03-3461-2941
渋谷区宇田川町31-2 渋谷BEAM6F 11:00〜15:00
都内に七店舗のチェーンを持ち、新宿でも入ったことがあります。ランチタイムは、しゃぶしゃぶORすき焼きが1000円で食べ放題という超格安が嬉しすぎます。この日はすき焼きを注文しました。お皿に牛肉が5枚ほど。野菜の盛り合わせとライス、タマゴもお代わり自由。とにかく従業員が頻繁に巡回していて、空いた皿を見つけるや否や「お肉お持ちしましょうか〜」とどんどん声をかけてきます。その調子なので席を立つ必要がなくリズミカルに食べられるのが嬉しい配慮です。まぁ、店としてもその方が客の回転率を高めることが出来るのでしょうね。ほんの20分の間にお肉を4皿、野菜を2皿、ライス2杯お代わりしちゃいました。で、ドリンクはホットコーヒー・アイスコーヒー・アイスティー・ウーロン茶が料金内で飲み放題なのだから至れり尽せり。味も値段以上のものはあり満足。また、5人以上で来店の場合、1200円で、すき焼きとしゃぶしゃぶの両方を食べることが出来ます。これもすごい!また、ディナーは90分で1500円。さらに120分食べ飲み放題もあり、すき焼き&しゃぶしゃぶ&ほとんどのドリンク、デザート付きで3500円。(2000年11月2日)
渋谷 オー・カルカッタ カレー ランチ1000円 03-3780-2315
渋谷区宇田川町26-9 渋谷センター街ビルB1 11:00〜23:00 (無休)
渋谷センター街の中ほどに位置するインド料理店です。カレーの種類は4種類で、野菜・豆・ほうれん草とチキン・辛口がありました。特に野菜カレーはジャガイモ・ニンジン・カリフラワー・インゲン・グリンピースがたっぷり入っています。白飯と、ブリアンライスというニンジンの入った黄色いライス、そしてナンがあります。またカレー以外にタンドリーチキンとシシケバブがありました。サラダはレタスと、インゲン、コーン。デザートは1種類。ドリンクはコーヒー、マサラティーが無料で、そのほかは100円。(2000年6月7日)
渋谷 ラージパレス センター街店 カレー ランチ1000円 03-3780-6531
渋谷区宇田川町26-11 白馬ビル4F 11:30〜15:00 (無休)
渋谷センター街という立地のインド料理店のカレーバイキングです。カレーの種類は5種類で、ベジタブル・ダール(豆)・マトン・チキン・スパイシーがありました。ホワイトライス(白飯)とイエローライス(サフラン)、そしてナンがあるのですが、ナンはちょっと粉っぽくてイマイチでした。またカレー以外にタンドリーチキンとシシケバブがあるのが嬉しいです。サラダはレタスと、ダイス切りにした生野菜。そしてデザートが1種類です。ドリンクはランチタイム200円でラッシー・マサラティー・コーヒー・ジュース。(2000年5月30日)