浅川のホームページ
ボンネットバス・夕焼け小焼け号
平成15年6月14日更新
春と秋のシーズンには、京王八王子駅から陣馬高原下まで、一日2往復のボンネットバス夕焼け小焼け号が運行されています。今日は夕やけ小やけふれあいの里まで、ボンネットバスと会うために出かけました。ちょうど、ふれあいの里の屋外ステージでは東京純心女子大学のオープンカレッジとしてコンサート「オルガンとメゾ・ソプラノの調べ〜緑の風にのせて〜」が開催されていて、酒井多賀志さんのオルガンと保田由子さんの歌を思いがけず聴かせてもらいました。ここでは小動物とふれあったりポニーの乗馬が出来るふれあい牧場、キャンプ場、食事処「いろりばた」、日帰り入浴もできる「夕焼けの湯」がある宿泊施設「おおるりの家」があるほか、夕焼小焼館の前田真三ギャラリーでは、特別展「四季の情景」が開催されています。のんびりとバスに揺られて出かければ、恩方の美しい自然とアートな催しを楽しむことが出来そうです。(平成14年9月14日)
2003年のボンネットバスの運行予定は以下の様に発表されています。もちろん通常の定期バスは毎日運行されています。


ボンネットバスの運行は現在中止されています。なお、このボンネットバスは、夕焼けの里に展示されています。(H21年秋追記))

陣馬街道を行くボンネットバス
 
 
 
  夕やけや小けふれあいの里
 
 
 北浅川に沿って走る夕やけ小やけ号 夕焼け小やけバス停
   
水無瀬橋を渡る夕やけ小やけ号
 
 
 
 
   
Copyright 2002 "Asakawa Photowalk". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.
BGM; ずっと..../Eternity  Copyright (C) 1996,1997 chise yamamoto