メニューに戻る



トゥルンバ

 

これからの時期に美味しいお菓子です。
お店や家庭によって色々な形があります。
できたてが一番おいしいです。


材料
 

薄力粉     200g
1.5カップ
バター 30g      
砂糖 大さじ1
小さじ1/2
4個
揚げ油 適量

 

シロップ     
2カップ    
砂糖 3カップ
レモン汁    1個分

 作り方

  1. まずシロップを作ります。
    鍋に砂糖と水を入れて中火で15〜20分煮立たせます。
    最後にレモン汁を入れて火をとめます。
  2. 生地を作ります。
    鍋に水、塩、砂糖、バターを入れて煮立ったら火を弱火にして
    粉をふるって入れます。5分間かき混ぜて火を止めます。
  3. 生地のあら熱が取れたら、卵を1個づつ入れて手で良く混ぜます。
  4. 生地を絞りだし袋に入ます。揚げ油を中火よりやや弱火にかけます。
    絞りだし袋の口金はギザギザのものです。


  5. 生地を5cm絞って、油をつけたナイフで生地を静かに油の中に落します。
  6. 生地が固まるまで待ちます。ほんのり色がついたら返しながら揚げます。
    まんべんなくこんがり色がついたら油を切って、温かいうちにシロップの
    中に入れます。
  7. シロップをからめたら出来あがりです。
    私はからめただけのものが好きですが、染み込むまで待ってもOKです。
  8. そのまま又は砂糖が入ってない生クリームと一緒に食べます。

 KORAYの一言

「あっ、あまい!!」っていうのが最初の印象でした。
TULAYの作るお菓子では甘い方ですが、トルコではバクラワの次に
有名なお菓子みたいです。
作ったときは2、3個づつ食べてます。


メニューに戻る