メニューに戻る



ゼイティンヤール・プラサ
(オリーブ油を使ったポロねぎの冷たい前菜)

トルコではこれからの時期はポロねぎが美味しくなります。
今回のお料理は冷たいですが冬によく食べます。


材料
 

ポロねぎ(長ねぎでOK) 350g
にんじん  100g    
玉ねぎ      1個       
1/4カップ         
1カップ
砂糖 中さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ4
レモン 少々

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りします。
  2. 長いねぎを2cmくらいの太さに斜めに切ります。
  3. にんじんを半分に切り2mmくらいに斜めに切ります。
  4. 米を洗います。
  5. 鍋にオリーブオイルと玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒めます。
  6. ポロねぎとにんじんを入れて油が全体にまわる程度まで炒めて、
    米を振りかけるよに入れます。
  7. 水、砂糖、塩を入れてふたをして、やや弱火で米が柔らかくなるまで15分くらい煮ます。
  8. 火を止めてふたをしたまま冷まします。
    食べる時レモンを少々ふって食べます。

KORAYの一言

一番最初に食べたのはTULAYのお母さんの作ったものでした。
TULAYも美味しそうなねぎを見ると作っています。


メニューに戻る