メニューに戻る



パトゥルジャン・パチャス

夏から秋はなす料理が色々あって食卓が楽しくなります。
夏の料理ではフレシュトマトを一緒に良く使います。
にんにくもなすに良く合います。夏は生のにんにくを良く食べます。


材料
 

なす 4個
トマト 2個
オリブオイル 大さじ2
1/4カップ
にんにく 3かけ
大さじ2
塩   少々
故障 少々
レモンスライス 3枚

作り方

  1. なすの皮をむいて、水に塩とレモンスライスを入れて、
    なすをこの水で洗います。
  2. トマトをすりおろします。
  3. にんにくをすりおろし、これに酢を入れておきます。
  4. 鍋になすを並べてトマト、オリブーオイル、塩、胡椒と水を入れて
    中火で煮ます。
  5. なすが柔らかくなってソースが半分になったら、にんにくを入れてソースに
    絡めて火を止めて出来上がりです。温かくて、冷めても美味しいです。

 


KORAYの一言

暑い夏の日に作ってくれたので、冷たいのを食べました。
にんにくがきいていて、いくつも食べちゃいました。


メニューに戻る