メニューへもどる



スジュックル・トスト
(サラミソーセージのトースト)

このトストは朝や軽い食事の時に食べます。
チーズ入り、スジュク入りなどがお店でもあります。
お店のではパンがサンドウィッチのパンです。(コッペパンみたいです)
家では普段食べているお好みのパンを使います。
お兄さんがトストが大好きで一人で大きなパンを1個食べます。
チャイでもあれば最高です。
スジュクは日本でほとんど手に入りませんが、
今回は参考になるように作りました。


材料
 

パン     4切れ(お好みによりフランスパンなどでOK)
スジュク 50g(好きなサラミソーセージでOK)
チーズ 2枚 (お好みでエダム、チェダなど、スライスチーズでもOK。)
バター 少々

作り方

  1. スジュクを薄く切ります。
  2. パンにバターを塗ってチーズを寝せて、スジュクをまんべんなく並べてます。
  3. もう一枚のパンにバターを挟みます。
  4. パンのそと皮にもバターを塗って、トスト用機械(パニーニを焼く機械)ではさんで焼きます。
    パンに焼き色がついて中のチーズが溶けたら出来あがりです。

KORAYの一言

トストはTULAYの実家でもお店でも良く食べました。
ドネルケバブが美味しいですが、実はトストの方が安いです。
スジュクがスパイシーでトルコに行ったときはいつも食べてます。
トルコのトストやサンドヴィッチはあまり話題にのぼりませんが、
是非試してみてください。


メニューへもどる