メニューへもどる


イチリキョフテリ・ボレイ
(クスクスのキョフテ入りボレッキ)

トルコではボレキはユフカから作りますけど、
日本で作るときは春巻きの皮を代わりに使っています。
ユフカとは大きさと味がちょっと違います。
今回のボレキはとてもおいしのでぜひ作ってみてください。
私もボレキは大好きです。


材料
 
クスクス      1/2カップ
熱湯 1カップ クスクスを戻すために使います
牛挽肉 250g
玉ねぎ 1/2個
クルミ 50g
パセリ 大さじ3  みじん切りのもの
ディル 大さじ2  みじん切りのもの
小さじ1/2
胡椒 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
春巻きの皮 10枚
適量
パン粉 適量
揚げ油 適量


作り方

  1. クスクスに熱湯を入れ蓋をして戻しておきます。
  2. 玉ねぎ、くるみ、パセリとディルをみじん切るします。
  3. パン粉をミキサーでさらさらの細かい粉にします。
  4. フライパンにオイル入れて玉ねぎと挽肉を炒めます。
  5. 肉の色が変わってぱちぱちっと音がするまで炒めます。
  6. 戻したクスクス、クルミ、パセリ、ディル、塩、胡椒を入れて炒めます。
  7. 味をみて塩、胡椒をお好みで入れてください。
  8. できたら火を止め、具をちょっと冷ましてください。
  9. 冷めた具を春巻きの皮に適量入れて包むようにして巻きます。
  10. 端を水をぬって止めます。
  11. 卵とパン粉にまぶしてサクットきつね色に揚げて出来あがりです。

KORAYの一言

ボリュームがあってとても食べ応えがあります。
ユフカで作った方が歯ごたえが軽いです。春巻きの皮だと
パリパリになりますが、とても美味しいです。
TULAYの母親とユフカを買いに行ったとき、すごく薄くて
絹のスカーフのようだった事を覚えています。


メニューへもどる