メニューへもどる



エセル アネミン・バハラトゥル・エキメイ
(エセルお母さんのトルコ風トースト)

これは私のエセルお母さんが大好きなパンの食べ方で、
ほかの家庭ではあるかどうかわかりません。
でも、これがあると、朝の食卓が楽しみなります。
弟が早朝に焼きたてパンを買ってきたときはそのままで、
前日の余ったパンの時はトーストして食べます。
お母さんは今でも自分でスパイスを混ぜて、
すぐ使えるようにガラス瓶にとっておきます。
私も美味しいパンがある時に作って食べます。


材料  

パン    お好みのパン4切れ
クミン 小さじ1
パプリカ 小さじ1
粉とうがらし 小さじ1/3〜1/2(お好みで加減してください)
胡椒 小さじ1/3〜1/2(お好みで加減してください)
小さじ1/3〜1/2(お好みで加減してください)
オリーブオイル 適量(エクストラ・バージンが良いですがお好みでどうそ)

作り方

  1. 全部の調味料を混ぜておきます。
  2. オリーブオイルは皿に入れておきます。
  3. パンを3cm位の厚さに切ります。食パンを使う場合は厚切りのものが良いです。
  4. オーブントースターやグリルで、焼き色が満遍なくつくように焼いてください。
  5. 焼いたパンを片面だけオリーブオイルにつけます。


  6. スパイスをお好みの量だけふりかけて出来上がりです。


  7. 白いチーズとオリーブの実が良く合います。チャイは欠かせません。

KORAYの一言

日曜の早朝からキッチンで何をやっているのかと思ったら、
知り合いのお店でいただいた、美味しいブリオッシュで何か作り始めていました。
眠かったですが、スパイスがとても良い香りで、トゥライの実家を思い出しました。

いただいたブリオッシュ↓


メニューへもどる