メニューへもどる


ウズガラ・タヴック
(鶏肉のグリル)

この料理はお兄さんの誕生日パーティーの時に
お兄さんが自分で作ってくれました。
味付けはお兄さんが作ったようにやりましたが、
お好みのドライハーブを入れても良いです。
食べるときお酒がすすみます。


材料
 
鶏手羽元と鶏手羽先合わせて  500g                  
オリーブオイル 大さじ3
乾燥オレガノ 大さじ1
にんにく 5かけ
少々
胡椒 小さじ1


作り方

  1. にんにくを潰します。
  2. ボールに鶏肉と材料を入れ、味が染み込むように手でもみます。
  3. ラップして1時間おきます。
  4. グルリでまわしながら焼き色が付くまで焼きます。
  5. お好みでレモンを絞って食べます。

KORAYの一言

この料理は夏の思い出として今でも忘れられません。
TULAYのお父さんが海辺のバーベキューで炭火で作ってくれました。
また、TULAYのお兄さんが自ら作ってくれました。
少しずつ作り方が違うとは思いますが、とてもおいしく、
すごい量を食べたと思います。


メニューへもどる