本文へスキップ

剣道(KENDO)しませんか KENWA TAISETU SPORT CLUB


 

旭川市の旭川剣道連盟に所属するスポーツ少年団です

旭川剣和大雪スポーツ少年団




剣道

                        剣士随時募集中 問い合わせメール


剣和、大雪スポーツ少年団のホームページへようこそ

 旭川の剣道場です。綺麗な基本から自分の目標を決め一緒に剣道をしませんか。
 当道場の代表はこの道一筋に学んできた基本には特に厳しい先生です。
 何事も最初に習う師匠で将来の自分のスタイルが出来上がります。是非興味のある方は、見学にお越しく
 さい

お知らせtopics

現在ホームページをじっくり制作中です

新着さかせんブログnews

2014年7月23日(水)
今日は恩師の先生のお通夜のため留守を預かることになりましたが
私もお参りをしたかったのですが、留守を預かるのも、恩師の先生はわかってもらえるだろうと思い、稽古前にお焼香だけ済ませ、いざ稽古に。

道場では子供達が待っていると思うと、私の使命と感じ到着です。

今日は教える先生がいないことはわかっていましたので、まずは私の後輩で私よりは段の上の高山先生に協力をお願いしました。

快く新人の子供たちを見てくれました。さすが、同じ師匠の元で習っただけあり、安心安心

教え方もいたについています。

私は、低学年から中学生まで一括担当、あまり難しいことはしないで今日は日頃教えたかったことをしっかり伝えました。

そこで今日感じたことがひとつありました。

今日は、遠間から間合いを詰めて打つ練習を主体にやったのですが、剣が生きてきたような気がしました。

勢いが出てくるのです。助走ということなのか、教え方によっては良い方向に向えそうな稽古だと感じました。

残り時間30分頃からは昇級試験や昇段試験のため、剣道の基本法と、日本剣道形を私と高山先生で教え、その他の子供達の元立ちをKさん(Kくんのお父さん)にお願いしました。

おかげさまで、今日予定していた稽古が全てできました。高山先生、Kくんのお父さんありがとうございました。

そしてM姉弟のお母さんにも協力していただき、新人のKさんの相手をしていただきました。

重ねてありがとうございました。やはり皆さんのおかげで成り立っている道場なのです。

父母のみなさんに感謝感謝ですね。

このチームワークがあれば益々良い道場になると思います。

ありがとうございます
2014年7月22日(火)
21日は中学生の砂川大会への予選会の審判でした
私の道場は誰も出ませんでしたが、この大会は、はまなす国体が砂川で行われた時を記念して全道の中学生が集まる大会の、旭川の選抜選手を決める大会です。

中学生の剣道ですので、打ちは早いし少々不安のからスタートしました。

しかし、甘いのは取らないということを、今日は自分の中で決めたせいか、それほどの失敗もなく
もっと言うと、小学生の高学年より審判はしやすかったと思います。

というのは、あいまいな技は旗が上がらないのです。

初太刀を大切にジャッジを心がけ、自信を持って判定をさせていただきました。

選手達は当然真剣でした。そんな状況でも、面を外すとお互い仲の良い選手たちのギャップもいいなーと感じながら・・・・・

今回予選には、一年生から三年生まで全部出てますが手先の技を取らない先生方の姿勢が私の審判の自信になりました。

私の姉妹道場の学生もある程度順当に勝ち上がったようです。

審判はその時のジャッジが、その選手の成長につながる反面、その技が有効か無効かで将来の剣道のスタイルも確立させてしまうというとても大切な判断なのです。

特にこれから高校、大学、一般になって行くにつれ、ますます正しい打ちが大切になってきます。

この時のジャッジの一つ一つをそのことを考えながら、しっかりジャッジしていきたいと

これからも精進していかなくてはなりません。

私の同期の高段者が言ってましたが、「自分のできない技は取れない」

その通りだと思います。そのためにも自分の稽古を一生懸命しなくてはいけないと思いました。

一見自分の稽古と審判は別に見えますが、最終的には良い審判をするためには、自分が上達する必要があると思いました。

中学生にまた教えていただいたのかな〜(^_^;)

2014年7月16日(水)
今日の稽古、少し少ないと思いきや
写真もアップしましたが、今日は少ないのかと思いきや、大人の復帰組や、初心者組み、
そして初心者の子供たちの出席者も多く、良い稽古になりました。

久しぶりに、私は低学年担当、6名でしたが、お隣の姉妹道場の低学年が何名かいなかったせいか、ピリッとしたものが少々たりなかったかな〜

声をだし疲れるほど叫んでいました。

高学年は、今日は久しぶりに遠藤先生が担当です。激しい稽古をやってましたね、それから比べると私の稽古は少々ぬるいかな

さて、そこには大人の防具組、一緒にやってましたが結構辛かったんでは・・・

初心者4人組は、小林先生です。前回、11月の大会に全員出す宣言をしたせいもあり、かなり熱の入ったご指導です



そして、初心者大人組は、今日は4名きましたね〜二見先生とともに、汗だくです。稽古後、防具をフル装備で始めて付けて見たNさん

面を一本叩かせていただきましたが、少々痛い面だったかなー半分経験をしてもらいたく、わざと面がねではない面を打たせていただきました。本番はもう少し痛くないので、お許しください(^_^;)

なんだかんだ暑さにも負けずみなさん頑張ってました。

最後に例が終わる頃、西村先生到着。30分の稽古のために、札幌から戻ってきたそうです。

この姿勢が良いんですよね。

さて、今日の10番勝負もやれました。後のない私が必死なのと、西村先生のアップ不足もあり、技あり二本で一本にしてもらい、今日は久しぶりに勝利です。

まだまだわかりませんよー

こんな稽古でした。

対戦成績は、2勝目。確かあと一回負けると終わりだったはずなので、過去のブログを確認しますが、首の皮一枚まだ残ってるはずですので次回も頑張らねば。
大人初心者
全員で整列
初心者組み
2014年7月13日(日)
昨日の稽古
昨日は私は初心者と準初心の担当でした。
防具組みは西村先生にお任せし、小林先生には、両方を程よく見ていただきました。

初心者組みは、子供4名、大人1名でいろいろな稽古をしましたが、円になって一人ずつ打ち込む練習を取り入れたおかげで、全員がダラダラ休むことがなくなり、その分他の人の練習をちゃんと見ることができるようになりました。

1時間半じっくり素振りや打ち込みをしましたが、まだまだ稽古したかった人もいたようです。

一方防具組みは、基本の練習の時から、一人ずつじっくり打ち込みをしていました。

悪いところ、良いところを一人ずつ丁寧に西村先生が対応していたようです。

実は私もこちらの稽古に真剣にあたってたためあまり詳しくは見ていませんでしたが、そんな感じだったかな。

初心者の稽古を切り上げ他時点で、時間もそろそろかなーと勝手に思い、座って見ていましたが、
3〜4人できたかもしれなかったなーと少々後悔。

その後、小林先生から、11月の三地区大会の時には、全員試合に出すという重大発表があり、少々嬉しい日でした。

というのは、我が道場で1チーム丸ごとできるのは久しぶりではないかと思います。
少なくとも私が復活してからはなかったなー

みんな素質がありそうなので、かなり楽しみですね。

大人は私の中で思っているのは、来年の市民大会に2チーム出るということです。

楽しみな道場になってきました。
2014年7月9日(水)
今日の稽古暑いけど頑張ってました。
30度を超えそうな勢いの蒸し暑さの中、かなりきついかなーと少々甘めのスタートで、
水分を十分補充しながら頑張りましたが、元立ちはキツかったなー

私から休むのも悔しいし、最後迄立ちましたよ。

子供達は、今日は、ウチのオリジナルメンバーが二人欠席、逆に、お隣の仲の良い道場から、久しぶりに、A兄弟が戻ってきました。これで、中学生と高学年は6名で稽古です。
A兄弟の兄は、昔の悪い癖もぬけ、パワーアップしてましたね。まだまだ強くなりそうです。

低学年は今日も大忙し、何人いたかな〜(^_^;)10人くらいかなーちゃんと数えておけばよかったですが、今日も西村先生のの指導の中良い稽古してました。
改めて、Oくん、ますますよくなってきました。お隣の道場の低学年ですが、今日、元立ち稽古にもきてくれましたが、本当に、最初来た時よりも数だん上手になっています。剣道が素直で綺麗なのです。
楽しみな少年です。

初心者コースの4人の仲間達、今日も元気いっぱいです。ウチの道場ので、声が一番出ているのはこの4人です。早く上手になって、道場の看板になって欲しいものです。

そして、ウチの道場の一番の売りの、大人初心者、今日は3名と、防具組み1名、熱心です。
暑い中、大人には特に効く暑さにも負けず今日は入れ替わり立ち代りで、多くの先生が、教えてくれて多様です。防具も様になってきました。後はいつ面がつけれるかなー

最後に今日から、私の剣和会時代の後輩で、高校の後輩が、今日から稽古参加です。段は私の上ですが、さすが綺麗な構えでした。札幌に席を置きながら、ウチに来てくれるということ。

久しぶりもあり、少々リハビリ中ですが、大きな戦力です。

イヤ〜盛りだくさんの内容のブログになってしましましたが。益々盛り上がる道場です。

ちなみに今日の10番勝負も負けたーーーー(^_^;)
後がない。心を少し鬼にして次回は勝負!!!

私暑さにも弱いのです。
2014年7月5日(土)
本日の稽古。大人パワーがすごいですね
本日の稽古、私は久しぶりに初心者子供を担当です。
いつも準備運動の中で素振りをしている中で、もう一度しっかり教えたいと常々思っていたことを、じっくり教えることができました。

これで次回からまた少しよくなればと思う一心で頑張るのです。おそらく毎回担当してくださっている先生方も同じ気持ちなんでしょうが、3日立つとまた少し戻ってしまうんですね〜
この繰り返しで、子供達は成長して行くんですね。今日は、稽古の向き合い方をしっかり話したつもりですので、技術的なものではなく、剣道をする姿勢が少し成長すれば今日は大成功ということですが・・・・いかに(^_^;)

さて他では今日は子供達の親勢ぞろいの稽古になりました。防具組みの子供達が5人に対して、父母の稽古組が4名、迫力の稽古が行われていました。

明日はいよいよ旭川大会です。全道から子供達が旭川の地で腕を競います。
初心者のKくんは見学に行くと言ってましたが、良い大会を見ることができ刺激になればと思います。

もちろん私は審判ですが、上手な子達の迫力の試合にワクワクしています。

ウチからは2名、他の道場に入れていただき出場ですが、頑張ってもらいたいですね

2014年6月18日(水)
本日の稽古は久しぶりにN兄妹と
本日は蒸し暑いというより蒸し涼しい感じの稽古、

今日は久しぶりにすずらん道場のN兄妹が参加、低学年ではおそらく旭川でもナンバー1の妹です。

新入会員の3名も元気いっぱい、そして初心者というくくりにしましょう、新会員より少し先輩の二人も稽古着に身を包みかっこ良く素振り、残念ながら大人の初心者は一人で頑張ってましたが、

私の見た目ではこの大人の新人はかなり素質があると思います。早く防具をつける姿がみたいですね。

子供達は低学年7名、そして高学年3名 N兄妹のお兄さんは中学生ですが合わせて4名。

全員一緒に基本練習のあと、高学年4名は少々応じ技もやってみました。

先生たちは4名、大人の父母組は二人いましたが、子供達の稽古の後で大人だけの稽古を頑張りました。

今日は蒸していたせいもあり少々ばてましたが、活気はありましたよ。

元立ち稽古では、久しぶりにN兄妹と稽古もできましたが両方手強くなってました。

負けてはいられません。私も最大限の力で対応させていただきました。ばてましたがなんとか面目も立ったかな。

さて今日の私の10番勝負ですが、私も後のない2敗2分けさて今日こそ方なくてはならず、今日は作戦B、少し体力の落ちたところを狙え作戦で少々姑息でしたが、背に腹は変えられなく、

稽古のあとすぐ戦うことにしました。おかげさまで初勝利。

これで1勝2敗2分けになりました。(⌒▽⌒)ニンマリ