圓徳寺

(えんとくじ)

醍醐山圓徳寺といい曹洞宗に属します。華やかな朱の山門が目立ちます。寺伝では、慶長18年(1613)に文京区駒込にある吉祥寺13世離北良重和尚の開山としています。寛文12年(1672)銘の庚申阿弥陀像と文化8年(1822)銘の宝篋印塔が有ります。

御本尊 薬師如来(やくしにょらい)


住所 東京都墨田区墨田5−42−17
電話 3612−2315
交通 東武伊勢崎線 鐘ヶ淵駅 徒歩3分

鐘ヶ淵駅より堤通りに向かい一つ目の信号のすぐ脇に有ります。

あざやかな朱の山門 山門脇 「宝篋印塔」 「庚申阿弥陀像」

目次に戻るホームページに戻る。