長命寺

(ちょうめいじ)

天台宗延暦寺末で、古くは宝寿山常泉寺と号していたそうですが、創建年等は不明です。ただ寛永の頃三代将軍家光が鷹狩に来た時、急に腹痛をおこしましたが、住職が加持した庭の水で薬を服用したところ痛みが治まったので、長命寺の寺号を貰ったと言われます。

御本尊 阿弥陀如来

隅田川七福神は「弁財天」です。

場所 東京都墨田区向島5−4−4
電話 3622−7771
交通 東武伊勢崎線 「業平駅」 徒歩15分

国道6号線(水戸街道)隅田川よりの「検番通り」に面してます。

入り口
「庚申地蔵菩薩像」万治二年銘
「好色院道楽宝梅居士」の碑石

外にも、松尾芭蕉の句碑、十返舎一九の狂歌碑、好酒院杓盃狒狒居士の墓など有ります。


新年を祝い「隅田川七福神巡り」(1日〜7日)が有り、ここは「弁財天」が奉ってます。

参拝客で賑う本堂前 本堂内「弁財天」像 本堂横の受付

目次に戻るホームページに戻る。