弘福寺

(こうふくじ)

黄檗宗の名刹。勝海舟も青年時代にこの寺で参禅。
延宝六年(1673)鉄牛道機禅師に寄って開山。
開基は小田原城主 稲葉正則です。

御本尊 釈迦如来(松雲禅師作)


境内に咳、風邪の病に効く「咳の爺婆尊」が有ります。
隅田川七福神の内、禅宗にちなみ「布袋尊」が安置


住所 東京都墨田区向島5−3−2
電話 3622−4889
交通 東武伊勢崎線 業平駅徒歩15分

国道6号線(水戸街道)隅田川よりの「検番通り」に面して山門が有ります。

山門(宇治の万福寺を模す) 鐘楼(貞享五年 井伊氏寄進) 「咳の爺婆尊」

新年「隅田川七福神巡り」(1日〜7日)で賑いました。ここは「布袋尊」が奉ってます。

幟を立て参拝客で大賑い 賑やかに飾られた「布袋尊」 ニコニコ顔の「布袋尊」

目次に戻る ホームページに戻る。