三囲神社

(みめぐりじんじゃ)

近江三井寺の僧 源慶が東国遍歴の時、壊社を見つけ弘法大師ゆかりの事を聞いて、社を改築しようとした所、土中から白狐に跨る老翁の像を得ました
其の時、白狐が現れ神像を三回まわったところから、「三囲」の名としたと伝えてます。

御祭神 宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)

神殿横には、隅田川七福神の内、恵比寿、大黒天の二神が祀られてます

住所 東京都墨田区向島2−5−17
電話 3622−2672
交通 東武伊勢崎線 業平駅 徒歩10分


国道6号線(水戸街道)隅田川よりの「検番通り」に大鳥居が有ります。

第1大鳥居 境内と第2鳥居 境内入り口「神楽殿」
恵比寿。大黒天。
老翁と榔姥の石像 稲荷神社

新春を祝い伝統芸能「春駒」が久しぶりに再現されました。(1月2日、3日)

東西 只今より春駒踊りの始り よーいとな 目出たなや!そーれ!
有難う御座います、御祝儀を!

目次に戻るホームページに戻る。