牛嶋神社

(うしじまじんじゃ)

本所牛島郷の総鎮守社。隅田公園の工事の為、昭和7年に現在地に移転。
縁起に寄ると、慈覚大覚が老翁に会い、「我が為に社を建立せよ、もし国土に騒乱有れば、我首に牛頭を頂き、悪魔降伏をせん」との託宣により建立したので、牛御前社と呼ぶようになったと伝えてます。

境内には、撫牛がいます。 自分の悪い所と撫牛の同じ所を撫でると病気が治ると言う信仰で、肉体だけで無く心も治ると言う心身回癒の祈願物です。

住所 東京都墨田区向島1−4
電話 3622−0973
交通 東武伊勢崎線 業平駅 徒歩10分


国道6号線に第1大鳥居があり、その奥に大鳥居、神殿、横に撫牛が鎮座しています。

第2大鳥居 境内と横に神楽殿 霊験あらたかな撫牛

9月のお祭りは大変賑やかで、特に5年に一度の大祭は、各町会の神輿が大挙入場します。
叉、五年に一度、鳳輦 (ほうれん)が本当の牛に引かれて町内を廻ります。

次期入場を待って待機 高張提灯を先頭に入場 気合いを入れて神輿が入場

目次に戻る ホームページに戻る。