甲斐 横手氏屋敷



お城のデータ
所在地 山梨県北杜市白洲町横手字新居
遺 構 曲輪、堀
形 式 居館 築城者: 横手氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 横手氏屋敷は、横手地区の中央部に位置し、屋敷の前が旧信州往還となっている。

 戦国時代にあった横手氏屋敷の規模はどの程度かは定かでないらしいが、現在北杜市の史跡に指定されている横手氏屋敷は、東西約60m×南北約40mの長方形の敷地となっていて、南に開かれた虎口前に堀が残り、隣接地とは一段高くなり石垣が積まれていた。 


歴     史

 横手氏屋敷は、築城年代は定かでないが横手氏によって築かれた。 横手氏は、武川衆の青木氏の分家筋で永禄10年の武川衆7名の連署に横手満俊の名がある。 満俊は、永禄11年の駿河花沢城攻めで討死している。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線日野春駅〜バス/横手下
 車 : 中央道長坂IC〜県道32号線〜県道606号線〜県道612号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
武川衆の一つ横手氏の居館。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県