大和 立野城



お城のデータ
所在地 奈良県生駒郡三郷町城山台2丁目
遺 構 なし。
形 式 山城 築城者: 立野氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 立野城は、大和と河内の国境竜田越の要衝の地にあり、大和川沿いから信貴山へと登る街道の南側丘陵先端部に築かれていた。 現在は、宅地開発され跡形もなくなってしまったが、城山台2丁目にある城山台自治会館・第7児童公園・グランド辺りから第8児童公園に掛けての一帯が城域であった。


歴     史

 立野城は、室町時代に立野氏によって築かれた。 立野氏は、大乗院方国民の一人で立野庄を領して、戦国時代には筒井氏に従っていたが、永正年間以降の争乱の中で立野氏は没落滅亡した。 立野城は、永禄年間に大和に侵攻した松永久秀により信貴山城の出城として立野氏の城を拡張して完成した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線王寺駅〜バス/城山台自治会館
 車 : 西名阪道法隆寺IC〜県道5号線〜国道25号線〜県道236号線
駐車場: 城山台自治会館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
発掘調査のあと宅地開発され消滅してしまったお城。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県