大和 小城環濠



お城のデータ
所在地 奈良県天理市二階堂南菅田町小城
遺 構 堀跡
形 式 居館・環濠集落 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 小城環濠は、京奈和道郡山南ICを下りて側道に出てすぐの交差点西側の集落で、苺の栽培用ハウスが並んでいる西側に竹藪があり、この西側の畑地と水田が堀跡だ。 規模の小さな集落で菅田氏の居館「菅田城」が環濠集落化した「館型」環濠と考えられる。 尚、奈良県遺跡地図では、京奈和道東側も含む二階堂南菅田町全域を「菅田遺跡」としてる。


歴     史

 小城環濠は、構築年代や構築者については定かではないが、興福寺一乗院方衆徒菅田氏が居館を構えていた。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄橿原線ファミリー公園前駅〜徒歩約15分
 車 : 京奈和道郡山南IC〜国道24号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
興福寺一乗院方衆徒菅田氏が居館を構えた環濠。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県