近江 和田支城V



お城のデータ
所在地 滋賀県甲賀市甲賀町和田字駒谷
遺 構 曲輪、土塁
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 和田支城Vは、3つの和田支城の中で一番小規模な支城だ。 地形の制約から整った方形にならず、少し変形した単郭の縄張りとなっていて、南側虎口の外側に小曲輪が附属している。 

 他の支城同様に丘陵先端部に築かれているが、この城は背後に丘陵鞍部があることから堀切がない。 それ故、鞍部側の土塁は高さ約5m程のあろうか。 また、曲輪内は、雑木が切り倒され整備され、主郭周囲の土塁上からも見通しがよく、遺構確認はし易かった。


歴     史

 和田支城Vは、築城年代や築城者は定かではないが、和田城同様に和田一族が居城していたと考えられる。


お城へのアクセス
鉄 道: JR草津線油日駅〜徒歩約20分
 車 : 新名神甲南IC〜県道道4号線/油日〜県道51号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
和田支城T・U・Vのな中でも一番小規模なお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県