信濃 打越城



お城のデータ
所在地 長野県上田市真田町長字横尾
遺 構 曲輪、堀切
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 打越城は、真田信綱の菩提寺である信綱寺の南側に東西に伸びる丘陵の先端部を利用して築かれている。

 信綱寺へ枡形から参道を登るとかつての堀切に寺の黒門が建てられている。 この黒門から東側に尾根筋に三段の曲輪が連郭式に並び、東端に堀切が設けられ背後の遮断している。

 現在は、二の曲輪と三の曲輪が墓地となり、主郭の一角に小さな祠が祀られていた。 黒門から西側の尾根筋にも二段の曲輪があり、小さなお堂と神社の社が建てられていた。


歴     史

 打越城は、築城年代や築城者など詳細なことは定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道上田駅〜バス/横尾
 車 : 上信越道上田菅平IC〜国道144号線〜県道35号線
駐車場: 古城緑地広場の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
尾根筋を断ち切る様に設けられた黒門が印象的だが・・・。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県