信濃 内堀館



お城のデータ
所在地 長野県中野市上今井632
遺 構 土塁、堀
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 内堀館は、上今井集落の南端にあり、こんもりと茂る屋敷林で一目でそれと分かる。(佐藤病院の裏が大手口) 居館の周囲三方を馬蹄形に水堀と土塁が廻らされ、大手口が西に向かって設けられてる。 南側が手薄なのは、昔は南側に千曲川が流れていたとか。

 土塁に挟まれた大手口には、いつの時代に建てられたか分からないが、現在お住まいの方の長屋門が、往時の居館の趣を今も醸し出している。 


歴     史

 内堀館の築城年代や築城者については定かではない。 江戸時代後期には飯山藩の本陣として使用されていた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯山線上今井駅〜徒歩10分
 車 : 上信越道信州中野IC〜国道117号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
中世豪族の居館の姿が良く残る。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県