美濃 牛洞陣屋



お城のデータ
所在地 岐阜県揖斐郡大野町牛洞
遺 構 石垣、移築現存門
形 式 陣屋 築城者: 戸田氏胤 築城年代: 延宝5年頃


見 ど こ ろ

 牛洞陣屋は、牛洞地区の西端にある長念寺の丁度北側の民家がある辺りに築かれていた。

 民家の石垣(陣屋の石垣遺構と思える)上に陣屋の標柱が建てられている。 また、陣屋の表門が移築され現存している。


歴     史

 牛洞陣屋は、延宝5年頃に戸田氏胤によって築かれた。 牛洞戸田氏は、大垣戸田氏の分家で当初4千石を領して、谷汲深根に陣屋を構えていたが、氏胤の代に深坂戸田氏に500石を分地し、3,500石を領して陣屋を牛洞へと移した。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄揖斐線中之元駅〜徒歩約25分
 車 : 名神大垣IC〜国道258号線〜国道417号線〜国道303号線〜県道265号線
駐車場: 長念寺参拝者用の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
大垣戸田氏の分家旗本陣屋。
  • 牛洞陣屋門の移築先
    井深氏邸 : 岐阜県揖斐郡大野町稲富井(町史跡指定)

岐阜県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県