羽後 植田城



お城のデータ
所在地 秋田県横手市十文字町植田字田の村
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
植田城は、植田地区の中心部西側辺りに築かれていたと云われているが、現在城の遺構は何も残っていない。 地区の西側を通る県道沿いの水田の中に立派な城石碑が立てられていた。


歴     史

 植田城は、築城年代や築城者については定かでないが、戦国時代には大石定宗−定景が居城しており、天正14年の有屋峠合戦にも定景が参陣している。 

 文禄5年、最上義光の雄勝侵攻で鍋倉城などと共に落城したが、慶長3年に小野寺氏が奪回戦を行い最上氏から奪い返した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線十文字駅〜バス/JA支所前
 車 : 湯浅横手道十文字IC〜国道13号線〜県道57号線〜県道13号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
水田の中に立派な城石碑が立てられているお城。

秋田県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県