甲斐 長禅寺前陣屋



お城のデータ
所在地 山梨県甲府市中央3丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 享保9年


見 ど こ ろ

 長禅寺前陣屋は、甲府陣屋とも呼ばれ、甲府城に東側にある旧富士川小学校敷地一帯に築かれていて、現在は市立中央保育所と富士川悠遊館が建てられている。 敷地内を探索したが、記念碑等はあったが陣屋に関する案内板等は何もなかった。 資料によれば、往時の陣屋も門は西に向かって開かれていたようだ。


歴     史

 長禅寺前陣屋は、享保9年に徳川幕府によって築かれた。 柳沢吉里が甲府から大和郡山へと移封になると甲斐一国は幕府直轄領となり甲府勤番支配と長禅寺前陣屋(甲府陣屋)・石和陣屋・上飯田陣屋と三代官所支配の体制が採られ、長禅寺前陣屋では約10万石を支配して明治に至った。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線甲府駅〜徒歩約15分
 車 : 中央道甲府昭和IC〜国道20号線〜県道3号線〜国道52号線
駐車場: 富士川悠遊館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
甲州勤番と共に甲斐の天領を支配した陣屋(代官所)。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県