甲斐 又十郎屋敷



お城のデータ
所在地 山梨県北杜市須玉町下津金字下原
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 津金氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 又十郎屋敷は、須玉川の支流和田川左岸の台地上にあり、背後に丘陵を背負う地区の一番奥まった場所に築かれていた。 現在は、旧家の敷地となっていて居館の遺構は何も残っていない。


歴     史

 又十郎屋敷は、築城年代は定かでないが津金氏によって築かれた。 津金又十郎は、津金胤時の三男とされ、後に跡部勘五郎を名乗り徳川家康に仕え、天正18年に武蔵岩槻城攻めで討ち死にしている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線日野春駅〜バス/北杜市役所〜バス/下原公民館
 車 : 中央道須玉IC〜国道141号線〜県道619号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
津金衆の一族の居館。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県