下野 豊代館



お城のデータ
所在地 栃木県佐野市豊代町正雲寺
遺 構 土塁
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 豊代館は、四方を土塁に囲まれた典型的な豪族の居館だ。 この豪族、佐野常世の館であった云われているが、戦国時代の佐野氏家臣の居館であろうとする説もあるようだ。

 正雲寺地区公民館が居館の南東部に当たり、公民館西側の畑の周囲に雑木が生い茂っている。 この雑木のラインが、現在残っている居館の土塁ラインだ。 土塁は、高さ約2〜3m程あり、西側からと北側にかけて良好に残っていた。


歴     史

 豊代館は、築城年代や築城者については定かでないが、謡曲「鉢の木」で有名な佐野源左衛門常世の居館とも伝えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: 東武鉄道佐野線葛生駅〜バス/えびすや前
 車 : 東北道佐野藤岡IC〜県道9号線〜県道16号線〜国道293号線〜県道290号線
駐車場: 正雲寺公民館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
謡曲「鉢の木」で有名な佐野源左衛門常世の居館

栃木県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県