山城 等持寺



お城のデータ
所在地 京都府京都市中京区等持寺町
遺 構 なし。
形 式 居館・寺院 築城者: 足利尊氏 築城年代: 暦応4年頃


見 ど こ ろ

 等持寺は、御池通に面してある御池中学校敷地西側から高倉通までの一帯にあった。 足利将軍家の菩提寺で元足利尊氏の居館でもあったが、今は「等持寺町」と地名に名を留めているだけだ。 高倉通御池上る柊町にある京都府保険事業協同組合(保事協)会館前に石碑と案内板が立てられていた。


歴     史

 等持寺は、暦応4年頃に足利尊氏の居館があった地に創建された。(尊氏の弟足利直義による創建説もある。) 永和3年に足利義満により十刹の首位とされ、足利将軍家の菩提寺として勢力を誇った。

 しかし、義満が相国寺を建立して以後は寺勢が衰え、文安3年に火災により焼亡。 応仁・文明の乱の頃には廃寺となった。(等持院と合併)


お城へのアクセス
鉄 道: 京都市営地下鉄東西線京都市役所前駅〜徒歩約5分
 車 : 阪神高速京都線鴨川西IC〜国道367号線〜御池通
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
足利尊氏居館であり、足利将軍家の菩提寺。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県