遠江 大久保陣屋



お城のデータ
所在地 静岡県浜松市西区大久保町
遺 構 曲輪、石垣
形 式 陣屋 築城者: 服部氏 築城年代: 江戸時代


見 ど こ ろ

 大久保陣屋は、現在の大窪神社境内一帯に築かれていた。 陣屋の前を堀代わりの川が流れ、背後に丘を背負った地形となっていている。 神社境内に立てられた案内板には、境内の石垣は陣屋時代のものだと記載されていたが、後世に積み直されているように思えた。


歴     史

 大久保陣屋は、江戸時代に旗本服部氏によって築かれた。 天正10年に徳川家康の伊賀越えに従った伊賀服部氏が家康に仕えて旗本に列し、遠江国敷知・長上郡内で3,500石を領して大久保村に采地陣屋を構えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線浜松駅〜バス/大窪神社
 車 : 東名高速浜松西IC〜県道65号線
駐車場: 大窪神社の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
神社境内の南面には陣屋の石垣が今も残っている・・・。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県