摂津 刀根山砦



お城のデータ
所在地 大阪府豊中市刀根山元町
遺 構 なし。
形 式 丘城 築城者: 織田信長 築城年代: 天正6年


見 ど こ ろ

 刀根山砦は、柴原駅南側の高台に築かれていて、現在は浄土真宗常楽寺(刀根山御坊)の境内となっている。 地形を見る限り、ここに城砦を築いたのは良くわかるが、残念なことに遺構は何も残っていない。

 尚、御坊正門前を南に50m程行くと、左手の旧家が上西家でこの邸宅に麻田陣屋の長屋門が移築され現存している。


歴     史

 刀根山砦は、天正6年に織田信長が、伊丹有岡城主荒木村重を討伐する際に築かれた伊丹有岡城に対する付城の一城である。 信長記によれば、稲葉新六・氏家左京亮・安藤平右衛門・芥川某の4人が在陣した。 


お城へのアクセス
鉄 道: 大阪モノレール柴原駅〜徒歩5分
 車 : 阪神高速11号池田線池田IC〜府道2号線
駐車場: 刀根山御坊(常楽寺)の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
刀根山御坊の山門裏に石碑が残るだけの砦。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県