信濃 鴇久保愛宕山城



お城のデータ
所在地 長野県小諸市大久保字鴇久保
遺 構 なし。
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 鴇久保愛宕山城は、愛宕山山頂に築かれていたが、県道153号線のバイパス工事によって消滅した。 現在は、愛宕山記念公園となっている。 バイパス建設前の発掘調査によって、主郭は土塁が囲繞して、主郭西側に堀切が2条、南斜面に1条確認されているとか。


歴     史

 鴇久保愛宕山城、築城年代や築城者については定かではないが、天文17年に武田氏に攻められ落城、その後武田氏によって改修されたと伝えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道小ゥ駅〜バス/鴇久保公民館
 車 : 上信越道東部湯の丸IC〜国道18号線〜県道153号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
県道バイパス工事によって消滅したお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県